小さなシアワセ

もう六月も半分を過ぎてしまった。

これから本格的な夏に向けて
気温も上がっていくけれど
私の生活のエンジンの回転数も上がっていく。
オーバーヒートしないように気をつけなくては。


今日は昼から夕方まで
8/8開催「第23回わたしの巴里祭」のバンドリハーサル。
お教室の一番大きなイベントで、第23回ということは
23年続けて開催してきたということだ。
もう少しで四半世紀になる。
23年ずっと一緒の生徒サンも大勢いる。
嬉しいことだ。
それにしても・・・23年・・・自分でびっくりしてしまう。

そして夏の間に久留米、大阪、名古屋と歌いに行く。
地方に歌いに行くのは 気分が変わってよい。
移動は面倒だけれど、楽しみ。

それらの前には「第52回パリ祭」のステージ。
こちらは52年間続いているのだ・・半世紀以上・・・・スゴイことだ。

なんでも続けないと形は作られていかないのだとシミジミ思う。
果たしてそのやり続けていたことが
〇か×は 最後の最後にならないとわからない。
でも、仮に答えとしては×と言わざるを得ないものだったにせよ、
まったく実りのない×ではないはずだ。

物理的な時間が限られてきたと感じるようになってきた最近は
とにかく なんでも心が動いたことはためらわずにしなくては・・・と
前以上に心がポジティブなってきているのを感じる。

老人ホームにいる母を見ていると
そんな気持ちがますます強くなる。
老人ホームではあちらこちら連れて行ってくれるし
毎日大好きなお菓子をポリポリし
のんびり、ぼんやり過ごしてそれなりに幸せなのだろうけれど。
母のテーブルに シルク・ド・ソレイユや演舞場の芝居のチケットの半券があるので
尋ねると、「あら・・・行ったのかしら。夢かと思っていた」ととぼける。
覚えていないのだ。
でも出かけたその時々は楽しかったはずなので幸せなのだと思うことにしている。
築地の市場見学、東京湾のランチクルーズ、イチゴ狩りetc・・・
私の行ったことのないところにたくさん出かけているのだ。

いつか私にもそんな時が訪れるのだろうか・・・。

・・・・

我家のベランダは普通のマンションのものより少しだけ広い。
でも今まで全く使っていなかった。
それこそ、洗濯物も外に干さないので
ベランダに出ることも何年もなかったような気がする。。

朝洗濯をしてベランダに干したとしても
帰宅はふつう深夜を過ぎることがほとんどなので
一度乾いてもまた湿ってしまう。
だから洗濯は たいてい夜中の二時ころにして浴室乾燥。

そんなわけでほとんど出ることもなかったベランダだったけれど
この間 急に思いついて大掃除をしたら
なんだかいい感じになり、
ガーデンチェアとテーブルをネットで購入した。

というわけで最近、朝起きると家のベランダで外を眺めながら
ミルクを飲んでいる。
家の前の並木道の緑がきれいでさわやかな気分になるし
椅子に腰かけて 空を見上げるというのも
なんだか気持ちの良いものだ。

考えれば こんな小さな幸福感というものを
今まで知らなかったのだ。
身近なところに 見落としていた楽しみって、
案外いっぱいあるのかもしれない。

・・・・・・・・・・
 
火曜はラマンダのサロン、昨日は池之端のQuiで歌った。
昨日のメニューは・・・
ドミノ、リリーマルレーン、そして今は、さくらんぼの実る頃
恋心、帰り来ぬ青春、暗い日曜日、鏡の中のツバメ
二の腕、男、自由の香り、アデュー

うん、やっぱり 好きなミュージシャンたちとステージをしているときは
何より楽しい。
音楽とこんなに長く付き合い続けることか゛できたことは
とてもラッキーなことだと思う。

明日のラマンダはシャンソネット・ライブ
仲マサコさん、滝むつみさん、畠山文男さん、若手からは かこい絵里加さん。
楽しみなライブだ。

私に小さなシアワセをもたらしてくれる一人
私のボーイフレンド・・・ズズ
a0079087_22155594.jpg

[PR]
Commented by コイ(小碇暉雄) at 2014-06-20 19:46 x
今、少年の頃は夏休み楽しみで、今年は何をしよう、どこへ行きたいと目一杯夢広げ、結局はほとんど夢のまま果たせなかったけど。
学生時代は、テニス合宿だ、離島でキャンプだ、ひと夏の恋のような苦い想い出も、やはり涼風とともに心残りも多かった。
中年以降、胃がん手術や喘息に悩まされるようになって体力も衰え、年もとったけれど、それでも苦手な梅雨が明ければ、今年の夏はあれをしよう、これをしたいと夢をはせてしまいます。

ぜひ楽しい夢を膨らませて、気持も日々の暮らしも張り切ってください。
Commented by lamanda at 2014-06-23 14:51
そうですね。
学生時代の夏はスケジュールぎっしりで遊びに忙しかったですね。
今でも 夏になると何かエキサイティングなことがありそうな気分になりますね。
お互い誕生日を無事に迎えられることを まずは喜びましょう。
by lamanda | 2014-06-19 22:17 | Comments(2)

シャンソン


by lamanda
プロフィールを見る
画像一覧