涙のシャンソン日記

lamanda.exblog.jp

シャンソン

3月11日

9:00 起床

10:30 肉じゃがコロッケ半分、シイタケとエビのシンジョ、ブロッコリー、生姜の常備菜、海苔、ごはん

12:15 個人レッスン一人

13:30 自由が丘教室発表会リハーサル。
三時間の予定がまたしてもオーバーしてしまった。

17:30 東急ストアでお弁当を買ってきて夕食。
シラスと豆ごはん、カボチャ・にんじん・たけのこ・シイタケの煮物付

19:00 ラマンダのサロンライブ。
初めて来てくださった方がお二人いらして嬉しかった。
今日歌った歌。
私のパリ、アコルディオン、バルバリバルバラ、昔の歌、懐かしき恋人の歌、心の糸、愛に生きる、枯れ木の上に
愛し合う時、貴婦人 セフィニ、悲しみのヴェニス、リヨン駅、ナントの雨、死にあこがれて、優しくなるわ、人生は美しい

(写真コイさん)
a0079087_23375944.jpg

























フジワラ君のピアノとアキちゃんのシンセ
a0079087_23380794.jpg

















あの震災の日からもう五年。
あの日のことはかなり鮮明に覚えている。
残念なことに復興の道はまだまだ先が見えないようだ。
せめて少しでも・・・と思いラマンダでは様々な形で
未だに義捐金を集めている。

ところが・・・悲しい出来事が。
つい先日、一階のトイレに置いていた義捐金箱が盗まれてしまった。
その箱には大した金額が入ってはいなかったと思う。
でもね・・・がっかりです・・・日本もそんな時代になってしまったのか・・・と。
トイレの壁に昨年の義捐金25万円を寄付したことの報告を書いた紙を貼っていた。
それを見て、義捐金ってそんなに集まるんだ、この箱にも沢山入っているのかな・・・と考えたのだろうか。
そのようなことで 1Fのトイレには義捐金箱は置かないことにした。
悲しいことだ。

明日は横浜教室の発表会。
15時からラマンダで。無料ですのでお時間のある方はいらしてください。
・・・・
昨日のセッションの写真。
弾き来てくださったピアノの小野隆司さんが撮った写真。
なかなか素敵なのでみてください。
バイブの板垣誠さん、ドラムス野口迪生さん、ベース山口和与さん
ピアノ アキちゃん サックス 吉橋厚さん
a0079087_23364845.jpg
[PR]
Commented by pivoine at 2016-03-12 02:03 x
ローマにいます。昨晩ローマの教会で東日本大震災で亡くなられた方々、被災された方々のための鎮魂のミサとコンサートが行われました。日本からイタリアに渡航して
幾つかの都市でコンサートをされたそうです。

義捐金の出来事は本当に残念ですね。
Commented by lamanda at 2016-03-12 13:47
pivoine様
本当に残念です。
でも、持っていった方は震災の報道を耳にするたびにその時の自分を思い出すでしょう。いつかそんな自分の行動を恥じて、償いたいと思う時が来ることを信じたいものです。
by lamanda | 2016-03-11 23:51 | Comments(2)

シャンソン


by lamanda