第2回内幸町ホールアワード シャンソンコンクール

今年も千代田区立内幸町ホールとの共催で
「第二回内幸町ホールアワード シャンソンコンクール」を開催する。
a0079087_20554153.jpg


参加費の基本は3000円。
それ以外は本選参加費もナシ。
プロアマ問わず、年齢国籍問わずと門戸も広い。
審査は情実を排除して できる限りフェアに。
清く正しく美しく・・・純粋に「音楽」という立場だけを守りたいと思っている。

審査員はみんな音楽の現場にいて、ステージで実際に音楽に携わっている方。
歌い手の心情や想いをダイレクトにくみ取ってもらえるはずだ。
私は立会人はするけれど 審査には参加しない。

何故なら私は、事務処理の段階で
どなたがどんな曲で参加するかを知ってしまっているから。
知っている人だったら絶対に心を動かされてしまう。
だからテープ審査の段階では
応募者の名前を知らせずに聞いてもらう。

色々なコンクールがあってよいと思う。
目的をもって歌を磨くことは合否にかかわりなく、必ず次につながるはずだから。
コンクールで賞を取ることはとても素晴らしいことだけれど
このコンクールの本選に出ることで
多くの方にその方の歌の世界や、存在を知ってもらったり
次のステップへの手がかり、足がかりを見出すきっかけに気づいてくれたらと願っている。

コンクール参加に関するお願いと注意は
5/15発売の「シャンソン マガジン」に記載したので
参考にしていただければと思う。

テープ審査の一次締め切りは6/16金。
昨年より一か月前倒しにした。
何故なら、テープ審査はとてもエネルギーと時間を費やすので
できるだけ丁寧に聞くための余裕があった方が良いと考えたから。
応募する方は その一曲にとてつもなく大きなエネルギーを注いでいるのだから
受け止める側も重々心しなくてはならない。

でも、さまざまな事情で6/16が厳しい方のために
二次締め切りも設けた。
ただその場合は料金が変わるので注意していただきたい。

あと一か月半。
今年はどんな歌に出会えるのだろう。
ワクワクする。
[PR]
by lamanda | 2017-05-03 21:00 | Comments(0)

シャンソン


by lamanda
プロフィールを見る
画像一覧