高野圭吾訳詩コンサート

慌しく 家を飛び出しスタジオへ。

12:00 個人レッスン2人

14:30 中級Dクラス。
12月の発表会に向けて みんなで歌う歌の練習。
このクラスは4曲もコーラスがある。
「愛のメロディー」「パリにご用心」「二つの愛」「おやすみ恋人」。
なかなか楽しい。

16:00 個人レッスン一人

12月3日、4日に内幸町ホールで行われる
「高野圭吾さんの三回忌追悼訳詩コンサートの チケットやポスターが届く。
高野さんに訳詩を頼んだ歌い手が その歌を歌うというコンサート。
たくさんの歌い手が出る。
この機会に 高野さんの残した詞を きちんと整理しようと
関係者の方たちが 力を合わせて準備に取り掛かっている。
私は 高野さんに詞をお願いしたことは無いので
歌以外のところで お手伝いできれば、と思っている。

出演者の名前を見て、内容を想像するに
これは 聞き逃せないコンサートだと思う。

ラマンダではチケットを 3日20枚、4日10枚 預からせもらうことが出来た。
もっとたくさんほしかったけれど 無理とのこと。
貴重なチケットだ。
3日の分は 大して宣伝していないのにもう10枚売れてしまった。

17:30 今日は 隙間がなくて 食事を採りそこね、やっと一食目。
明日は 健康診断なので 今日の飲食は22時まで。
大急ぎで 「つけ麺大王」へ。
野菜つけ麺煮玉子付き。

19:00 自由が丘夜カルチャー。「愛の讃歌」

終わって事務所に戻ったら21:00。
わあ 飲食できるのは後一時間だけ、と思ったら 
何か食べたり飲んだりしないと いけないような気持ちになる。
事務所の冷蔵庫を開けても・・・ 何もない・・・
・・・と思ったら フジワラ君の買い置きのモナカアイスがあったので 
「いただきます」してしまった。
[PR]
Commented by sararaM at 2007-10-03 10:05
偶然にも、高野圭吾さんの大阪での最後のライブのCDが手元にあります。
このライブの翌日、亡くなられたと聞きました。
訳詩にはこころに響くものが多く、私は好きです。
もし、追悼コンサートがCDになるようなことがありましたら、
こちらでお教えいただくとうれしいです。
by lamanda | 2007-10-03 00:21 | Comments(1)

シャンソン
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31