ラジオ深夜便

母のところに寄ってから三鷹へ。

プラハ旅行のしわ寄せで
一日中 三鷹でレッスン。

13:30から高齢者センターのシャンソン教室。「街角」

歩いて10分ほどの所へ移動して
15:30から ベル・フォーレのレッスン。「バラ色の人生」

そのまま続けて17:30からベル・ケヤキのレッスン。
秋の発表会へ向けてのレッスンが始まる。

終わって生徒さんと付き合って 夕食。

21:30 事務所に戻ってデスクワーク。

最近の楽しみの一つは
お風呂に入りながら聴く「ラジオ深夜便」

今日は フレンチポップス特集。
懐かしい曲ばかり流れてくる。

この番組は大学の同級生で弁護士の堀口磊蔵クンに教えてもらった。
以来 夜中のお風呂のBGM。
堀口クンも もういない・・・

さっき ちょっと 心に引っ掛かることがあって
久しぶりに泣いた。
でも ラジオを聞いているうちに元気になってきた。

マージョリー・ノエルの「そよ風にのって」なんて
何十年ぶりに聴くのだろう・・・嬉しい・・・ 
中学生のころラジオで聞いていた。

シャンソンなんて知らなかった頃、
未来という言葉すら 現実感がなく
人生の長さも短さも知らなかった頃、
将来は何をするのか したいのか 考えつかないくらい
やりたいことが沢山あった頃、
ビートルズの「ミッシェル」をディクテーションして
カタカナで書きとめたフランス語の歌詞を
わけもわからず歌っていた頃・・・

「ラジオ深夜便」、フレンチポップス特集の
最後の曲になった。
ミッシェル・フュガンの「愛で殺したい」。
・・・札幌の「ミカド」に出ていた時にフィナーレで歌った曲だ。
羽根しょったり、ダルマ着たりして なかなか楽しいレビューだった。
もう ああいうお金をかけた レビューを演っているキャバレーはない。 
・・・結婚する前の年の冬だった。
年月が束になって 過ぎていく。
[PR]
by lamanda | 2008-05-30 03:05 | Comments(0)

・・・

5:00 就寝

10:00 起床

12:30 町田カルチャー。「サン・トワ・マミー」

16:00 自由ヶ丘スタジオに戻って個人レッスン一人。

19:30 赤坂見付「バルバラ」

23:00 自由ヶ丘事務所に戻ってデスクワーク

1:00 家に帰って やり残した仕事のつづき。

なんて働き者の私・・・

これから 「パリ祭」のリハーサルのDVD見ます。
[PR]
by lamanda | 2008-05-29 03:20 | Comments(0)

一日の境目がわからなくなってきた。

昨日も昼は事務所仕事。
会計事務所の方がいらして 決算のことなどいろいろ・・・

夕方から銀座へ。
「蛙たち」。
久しぶりに尾形さんのピアノ。

メケちゃんがマツバ夫人といっしょに来てくださる。
ピーターの「越路吹雪物語」を観ての帰りとのこと。

事務所に1:00に戻り、事務仕事のつづき。
ベッドに入ったのは6:00。

そして今日は12:00からレッスン。

嬉しかったことがひとつ。
「フランス語で歌う」のクラスでは
一曲を一通り習うと ひとりずつ歌って
Davidにチェックしてもらう。
私も必ず歌わせてもらう。

今日は「恋は水色」の最後。
この曲は簡単と思ったら 
日本人には微妙に難しい発音が多かった。

今日、初めてDavidに perfectと言ってもらえた。
とっても嬉しかった。

夕方から あざみ野の 高級老人ホーム「コンフォートガーデンあざみ野」の
サロン・コンサート。
45分の短いステージ。
入居者の方たち、とってもおしゃれで びっくりする。
中に サンクオムの事を知っている方がいらして驚く。

事務所に戻って またもデスクワーク。
終わらず、家に仕事持ち帰る。

「パリ祭」のコーラス曲も覚えなくちゃならないのに・・・

今の一番の楽しみは
寝るときのほんの数分だけれど・・・すぐ寝てしまうから・・・
愛描リラちゃんを胸にのせて 
ベッドの中での猫遊び。

・・・
明日 28水 は赤坂「バルバラ」です。
今週は ポピュラーばかり歌っていたので
明日は久しぶりに 好きな曲が歌える。
ぜひお出かけ下さいね。
[PR]
by lamanda | 2008-05-28 03:41 | Comments(0)

・・・・

天気は回復。
今日のマリクレール祭の シャンソン・ライブは
屋外のステージ゛で出来たという。
良かった。

昼過ぎに事務所とカフェによってから
私は藤沢へ。
湘南茅ケ崎ライオンスクラブの チャリティ・ダンスパーティーの仕事。
音響が何とも・・・
仕方ない。
でも よく聞いて下さったので よかった。
ウチの生徒さんで、元ライオンズの方たちも来てくれていた。
山崎肇さんの生徒さんという方も。

江ノ島のレストランでごちそうになる。
まりが幼稚園時代、毎日車で送り迎えをしていた
懐かしい場所だ。
でも すっかり景色が変わってしまっていた。

・・・・・・

数日前に 見ず知らずのあるフラメンコダンサーから
メールが来た。
自分の持っている スタジオを手放すこととなったけれど
大切に使ってきたスタジオなので 
不動産屋に渡すには忍びない。
ジャンルは違うけれど
芸術的な事に 携わっている人に
使ってもらいたいので
検討しませんか・・・と言った内容だった。

フラメンコのあの床を踏み鳴らす大音響を防ぐだけの
徹底的な防音工事を施しているという。
広さもそこそこで 家賃も かなり安い。

防音に関しては とても興味があったので
返信したら いろいろと事細かに
スタジオの状況を知らせるメールが
続けざまに3通ほど来た。

ちらっと 思いつくこともあったので
都合がつけば 見てみたい旨返信した。
すると 本人はスペインにいるので
フラメンコ教室の代表の方に連絡を取るからとのことだった。

こちらも スケジュールがタイトなので
調整して 見学に出かけた。

相手の都合にもかなり時間を合わせて
出かけたのに
約束の時間から15分も待たされた。
私の携帯の番号も知らせてあったのに
遅れる旨の連絡もなし。
そして 悪びれず「どうも」で終わってしまった。

スタジオは確かにきれいに使われていたし
床もしっかりしたもので
防音に関しても よさそうだった。
でも 私のイメージとは違う部分もあったし
相手が契約を急いでいるというのも
こちらの都合と合致しないので
丁寧に 御断りのメールを送った。
・・・・
相手からは  それこそ「どうも」の挨拶も 
何も言ってこない。
あんなに 立て続けにメールを送ってきた方だったのに・・・ねえ。

でも そういう方だったのだなあ。
まかり間違って 契約などしなくてよかったとホットした。

そういう先生は 生徒に対しても
どのような接し方をしているのか
なんだか見当がつくような気がする。

フラメンコダンサーということなので
情熱的で冷めやすいのかもね。

・・・・・
「パリ祭」のコーラスの曲の 一部の最後の曲
シンプルな繰り返しだけれど
微妙に変化していくので
覚えにくい。
ソロではないので ごまかしようがない。
・・・・きちんと覚えないと 大変なことになる。
コツコツ覚えるしかない。
[PR]
by lamanda | 2008-05-26 02:08 | Comments(0)

さすがに 朝が辛い。

事務所に寄ってから 麻布十番の つづきスタジオへ。
「パリ祭」のリハーサル。
14:00~17:00まで コーラス3曲と振り付け1曲。

コーラス・・苦手。
私の歌っている音が違うと 
同じパートで 隣に座っている珠木美甫さんが
そっと体を寄せて 私に聞こえるように歌ってくれる。
優しい・・・


振り付けも 一通り最後まで教えていただく。
覚えたつもりでも 帰りの電車の中で思い出そうとすると
あれ? ここどう動くのだったかしら? 

本番まで 一ヶ月あるので努力してみるつもり。

自由が丘へ戻る。
午後から雨だったので
マリクレール祭りの シャンソンステージは ラマンダで行った。
7時からの二回目のステージに間に合った。
今日のゲスト荒井洸子さんが 相変わらずのパワーて゜歌っていらした。
つれていらしたお弟子さんの 土屋千帆さんもチャーミング。

終わって軽く打ち上げ。
明日も雨だったら 今日と同じく ラマンダでステージをします。
どうぞ 晴れますように・・・
[PR]
by lamanda | 2008-05-25 00:23 | Comments(0)

マリクレール祭

自由が丘のお祭り「マリクレール祭」の初日。

17:00と19:00からの2回ステージ。
お天気も暑いくらいの一日。
屋外ステージは気持ちよい。
高木椋太さんと ポピュラーを中心に ガンガン歌う。
「パリ祭」のチラシも生徒さんたちが手伝ってくれて沢山配ることか゛できた。

本当ならレッスンはしないで
ステージだけしたいところだけれど
10日間の旅行のシワヨセで レッスンしないわけに行かず
昼から合間をぬって 4人。

フジワラ君も一日に 鍵盤をたたき続けた。

昨日も結局寝たのは朝の6時で
さすがに ちょっとグッタリしてきた。

でも生徒さんたちが沢山来てくれたので
元気が出る。
近場の生徒さんから 遠くは吉祥寺の生徒さんたちまで。
ステージから 知っている方たちのお顔が見えると 嬉しいものだ。

明日は荒井洸子さん、明後日は日野美子さんと秋篠樹里亜さん。
雨天の場合は ラマンダでライブをします。
時間は予定通りの時間です。
勿論、無料です。

・・・
旅行中に「パリ祭」のリハーサルを一回休んだ。
そうしたら・・・
今年は コーラスも2部で少し楽・・・と思っていたのに
留守中に 3部コーラスに変わり、寸法も長くなっていた。
わあ・・・どうしよう。

高木さんにきいたら 振り付けも簡単そうだけど 混乱する、という。

むくむくと不安が・・・
明日 リハーサルがある。
頑張って 練習するしかないのだ。
[PR]
by lamanda | 2008-05-24 01:45 | Comments(0)

シワヨセ

悩みの後には楽しみが来るという・・・
そして 必ず
楽しみの後には 悩みがやってくる・・・

旅行のシワ寄せ。
覚悟していたとはいえ トホホ・・です。

4:00というのにまだ仕事が終わらない。
でも もう帰ります。
何しろ明日は マリクレール祭り。
自由が丘南口遊歩道 GAPの前の特設ステージで歌っていまする

17:00と19:00の2回ステージ。
高木椋太サンに手伝ってもらっての約一時間ステージ。
お天気もよさそうなので
是非お出かけください!!!!
[PR]
by lamanda | 2008-05-23 03:57 | Comments(0)

ただいま

帰ってきました。
20日の夕方。
日本は 暖かい。
お天気にもかなり恵まれて なかなかよい旅でした。

途中の様子は まりのブログ見てください。
ムコウでショコショコ こまめに写真撮って
携帯でブログ更新していましたから。

http://ameblo.jp/suai/

ハンガリーのブダペスト、
チェコのプラハ・・・東欧というか中欧というか なかなかよいです。
プラハはかなり魅惑的で
パリより 静かで良いかも・・・と思ったけれど
パリに行ってみれば
<やっぱり パリよね>です。

今回 パリは短かったけれど
二泊3日 ビッチリ有意義に過ごしました。

楽譜もCDも 舌切り雀の欲張りばあさんに負けないくらい
買い込みました。
重い・・・・
ジャック・ブレルのボックス物が出ていて 即買い。
23cm四方の立方体のボックスに
CD15枚、そして ハードカバーの解説書が入っている。
解説書は 写真沢山で パラパラ見ているだけで面白い。

今年の「パリ祭」はブレルのコーナーもあるので
改めて ブレルをお勉強してみる良いチャンスかも。

昨日帰ってから トランクを整理しているうちに
リラちゃんが帰ってくる前に
猫部屋の掃除しておこう・・・と思い立ち
始めたら 止まらず・・・・
家具まで動かす羽目になり・・・
時差の影響か トテモ元気で・・・
マジックリン使って 床掃除まで始め・・・
ゴミを大袋で4つ捨て・・・
そうだ 洋服の冬物のクリーニングに出すのは どれだっけ・・・
洋服の整理に手をつけはじめ・・・
気がつけば 外はすっかり明るい・・・
へんな時間に寝るとよくないと思い・・・
朝ごはんでも 食べよ・・・・
というわけで 完全に徹夜してしまう。

そして そのまま 整体とマツゲの後 事務所へ。
どちらも 施術中に 爆睡。

リフレッシュして トテモ元気!!!!
[PR]
by lamanda | 2008-05-21 20:55 | Comments(0)

今日から 

しばらくヨーロッパです。
21日には帰っている予定です。
[PR]
by lamanda | 2008-05-11 03:12 | Comments(4)

ツイてない

リラちゃんを ペットホテルに預ける。
お迎えが来る直前にキャリーに入れる。
切ない声で鳴くので 胸が痛む。
ペットホテルまで一緒に行く。
ちゃんと ねこちゃん用の二階建ての広い個室ゲージなので安心。

母の病院、そして薬をもらってくる。

そして 銀座へ。
いよいよ今日から始まる「パリ祭」のリハーサル。
「セ・ラ・ヴィ」というお店を借りてのリハーサル。
ネットで調べた地図を眺めながら 7丁目をうろうろしていたら
やはり地図を持った MIKAKOさんと バッタリ。

「どこかしら~」「あら ここよ」
と入った店は 高級フランス料理店。
「パリ祭のリハーサルです」と言っても お店の人は???

地図を良く見たら そのフランス料店と一筋道が違う。
全く同じ名前の店が 筋を挟んで二軒あるなんて。

そして始まったリハーサル。
コーラス苦手な私には 非常に気が重いのです。
ハモリ上手な珠木さんの横にぴったり寄り添って
今日の練習をしっかり録音しておこうと思ったのに・・・
な なんと MDが動かない。
電池を入れなおしても 録音ボタンが言うこをきかない。
よりにもよって こんなときに壊れるなんて
まったく!!!と腹立たしい。

・・・・・・・・・・・・・・

ヘコたれているところに
またもやへんなタクシーに当たってしまった。

乗ったとたんに
「肩こり、冷え性 ありますか?」と訊く。
「何故?」とたずねると
「どんな痛みでも 直してあげます」という。

そして 運転しながら 
「手をこうやって三角に組んでください」と 
ハンドルから手を離しながら説明を始める。
その三角にした手を みぞおちに当てろだの
頭頂部に手を当てて・・・だの しゃべり続ける。
要は 気功なのだそうで
痛風の痛みも 歯痛も治せるとエバる。

「乗ったお客さんみんなにしてるの?」と聞いたら
「サービスで ただで 治してあげている」のだそうだ。
15分ほどの間だったけれど もっと長く乗っていたら・・・

今日はツイてない。
[PR]
by lamanda | 2008-05-11 03:10 | Comments(1)

シャンソン