シャンソン

by lamanda

<   2009年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

夏の終わりに



午前中に母の病院の付添、
そして午後は新宿教室
夜はウナカンのライブ、と 昨日は長い一日。
家に帰って、金沢行きの準備をしていたら
あっという間に5時。
あわててベッドに入る。

せっかく早起き生活を続けていたのに
また元に戻りそう。
今朝は9:30起床。
バナナジュースを飲んで出かける。

明日から金沢なので
不在者投票を済ませる。

昼から個人レッスン、
自由が丘カルチャー、中級Bクラス。

フジワラ君の奥さん手作りの
水餃子、玉子焼き、キウリと竹輪のサラダ。
水餃子のタレがおいしくて ついたくさん頂いてしまう。
デザートに梨。

18:30からソワレ・ド・ラマンダ。
ゲストは 倉井克幸さん。
さわやかなステージにマダム達の 熱い応援。

終わって打ち上げ。
海苔巻や、お好み焼きなど・・・
この打ち上げで ゲストを囲んでの一時が楽しい。

さあ そして明日は 久しぶりの金沢「リヨン駅」。
電話 076-231-0869
金沢のシャンソン愛好家の北埼夫妻が 呼んでくださった。

東京から友達や生徒さん達と総勢8名で一緒に行く。
金沢で歌った後、日曜はみんなで能登観光と和倉温泉へ。
ちょっとした ファミリー旅行といった感じ。
夏の終わり、
秋のシャンソン・シーズンを前にリフレッシュしてきます。
[PR]
by lamanda | 2009-08-29 00:00 | Comments(0)

時は過ぎていく

早起きが続いている。
7時半起床。
バナナジュースを飲んで 9時にはラマンダのカフェで
庭木に水をやっていた。
近くの「茶の子」という喫茶店で 
10時にコーヒー飲みながら新聞をゆっくり読んだりして・・・
午前中に こんなことしているなんて 全く 信じられない・・・
と思いつつも 朝、余裕があるのって 何だかいい感じ。

昼から個人レッスン、そして「フランス語で歌う」のクラス。
「ある日恋の終わりが」の2回目。
このクラスは ダビッドの教え方がとても上手で
なかなか人気がある。
今日は フジワラ君のお譲さんのアキちゃんがレッスンピアノ。
上手で丁寧なピアノ。

レッスンの合間を縫って 18:30 「バーミヤン」で焼きそば。
もう少しゆっくり食事が摂れたらよいのに・・・少し反省。
朝のスタートは余裕があったけれど
午后は いつものようにバタバタと過ごしてしまった。

そうこうしているうちに 夏は終わってしまう。
老舗のシャンソニエ「ベル・エポック」が10月には閉店するという。
朝夕の風に秋の気配を感じると
時は流れ、時代も移っていくのだなあ・・とシミジミする。
そのなかで どうやって前に進んでいくか・・・ということね。
[PR]
by lamanda | 2009-08-25 23:49 | Comments(0)

DREAM

二日間の夏休み、スタジオとカフェそしてテラスの片づけで
しっかり働いてしまった。
今日になって 足が筋肉痛。
それくらい立ったり、座ったり、しゃがんだり背伸びしたり・・・

今朝も早起きしてバナナジュースを飲んで出かける。
カフェのテラスの花木に水ゃり。
この三日間 しっかり水やりしたので
多分気のせいだけれど なんだか植木が瑞々しい。

ただ私の場合 気をつけなくてはいけない。
調子に乗りすぎて 水をやりすぎて根腐れさせてしまう恐れがあるから。

・・・・
よく働いたご褒美か
今日は非常に嬉し知らせが届く。
内容はいつか みんなにきちんと発表できる。
長い間の夢がかないそう。
ある交渉事が うまく運びそう。
DREAM・・・
長い間の誠意と想いが通じたのだと信じたい。

嬉しくて 一人でニコニコしてしまう。
でも、というか だからこそ 気を引き締めなくてはね。
・・・・・

そういえば今週は 久しぶりにライブ。
27木 四谷三丁目「ウナ・カンツォーネ」
http://una-canzone.com/2009-08schedule.htm

ニコニコしている私に会いに来てくださいね。
[PR]
by lamanda | 2009-08-25 01:58 | Comments(0)

夏期休暇

土日と二日間、カフェは休み。
テラスの 花木に水やりをしに行く。

そして、しないつもりが、ちょっと手を出したがために
スタジオの片づけをしてしまった。
スタッフも誰もいないし、何しろスタジオが休みなので
時間を気にしないですむし、で とても気分が楽。
60~70年代の フランスのヒット曲のCDをガンガンかけながら
ごみもガンガン出した。

スタッフが多くなると 片付けがルーズになって来る。
引き締めていかなくては・・・

昔のヒット曲つて メロディーがシンプルで
いいなあ。
すぐに覚えて口づさめる。
それでいて なかなか美しい旋律。

カフェの冷蔵庫の位置も気になりだして
結局 動かしてしまう。

いやあ、よく働きました。
何も考えずに モクモクと片付に専念。
明日も続きをするつもり。

結局 二日間の休みはお片づけで終わりそう。
でも 普段したくてもできないことだから
なかなか有意義な休暇の使い方かも、と
自分を慰める。

秋から ラマンダのライブをもう少し充実させていきたいと考えている。
楽しみにしていてください。
[PR]
by lamanda | 2009-08-23 01:16 | Comments(0)

スタンダード

早起きのつもりが 二度寝をしてしまい10:00起床。
タラコ茶漬けとミルクという朝食。

13:00 横浜のデュモンで個人レッスンと勉強会。

18:00 中華街の「北京飯店」でエビ焼きそば。

19:30 「デュモン」でライブ。

お店のママから、常連のお客様のために 
とにかく古くて誰もが知っている歌を歌ってくれといわれ
二回目以降のステージは 大スタンダード大会。

ロマンス、小雨降る径、聞かせてよ愛の言葉を、ドミノ、
パダン パダン、アデュー、詩人の魂、夜のタンゴ、桜んぼの実る頃・・・と。
久しぶりに歌う曲もいくつかあった。
こうして スタンダードを並べて歌ってみると とても新鮮。
そして 改めて難しいなあ、と思う。
やはりスタンダードとなるだけの故が 
それぞれにあるなあ・・・と感心。

若い時にもっと沢山スタンダード曲を 
仕入れておけばよかったなあと少し悔やまれる。
「銀巴里」の社長が 
「スタンダードちゃんとやりなさい」と言われていた意味が良く分かる。

20:00 「491」で牛肉のカルパッチョ、ガーリックポテト、トムコリンズ一杯。

事務所に立ちよって 楽譜など荷物だけ置いて帰るつもりが
PCの電源を入れたら、仕事モードになってしまい・・・・
もう少し 仕事してから帰ります。
[PR]
by lamanda | 2009-08-19 01:19 | Comments(0)

今年の夏は・・・

このところ 早起き。
8:30 起床

昨日三鷹の生徒さんが持ってきてくださった
手作りお惣菜をおかずに朝食。
野菜たっぷりの白和え、イカとモズクの酢の物、海苔。
早起きすると 朝食が摂れる。

母のところへ。
戴き物のお菓子を届ける。
一度にたくさん持っていくと すぐになくなってしまうので
見計らいながら。

今日は 母のいる老人ホームでの外食イベントで
昼から蟹料理屋さんに出かけるという。
多分明日には 行ったことは忘れているだろうけれど・・・
こうして 施設で連れて行ってくれるのはありがたい。
料金は高めだけれど、仕方のないこと。

大船教室へ。
12:20から。「街」を終えて「枯葉に寄せて」。

16:00 自由が丘に戻る。
カフェでお客様からの差し入れの
「ダロワイユ」のフルーツゼリーを皆で頂く。
ウ~ン・・美味しい。

久しぶりの「蛙たち」出演なので銀座へ。
泰明小学校前の「オーバカナル」で
オムレツ、テリーヌ、グリーンサラダ、ペリエ。
東京で一番、パリっぽい店と思う。
ラマンダも負けてはいないけれど。

19:00 蛙たち


終わって 友達と近所のカフェで一息。
アボガドと小エビのホットサンドと紅茶。
帰りの車の中で どうしても甘いものが食べたくなり
仙台のお土産でいただいた ずんだ饅頭を一つ。

朝夕の風に もう 秋の気配が。
今年の夏も もう終り。
<18の彼>もいなかったし
サントロペのマダムにも手紙を書かないで
何事もなく 今年の夏も終わってしまうのかしら・・・
・・・でもこの夏には新しいCDを出せて
最高に幸せだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ミクシー仲間でもある 大阪の sararaさんが
堺のツタヤ行って 私のCDを買ってくださったとのこと。
sararaさんのブログに お店の写真入りで
レポートしてくださっています。
嬉しい。

sararaさんのブログ
   ↓
http://sararam.exblog.jp/
[PR]
by lamanda | 2009-08-18 03:08 | Comments(0)

・・・

世間はお盆休みだけれど
ほとんど関係ない。

でも一昨日は 休みをとって母の病院の付添い。
いつもは そのあとに仕事 を控えているので
病院での待ち時間が 長くなると 仕事に間に合うだろうかと 心配になって
イライラしたり ソワソワしたりする。

一昨日のように あとに何もないとなると とても楽。
母に対しても 優しくなれる。
そうか 普通は こうやって余裕を持って付き添うのかと
改めて 感じ入り、
いつも余裕なく 相手をしていて 母に申し訳ないなあ・・・と反省。

でも さっきあった 地震のことも すっかり忘れていたりするので
わかっていても アレーッ という気持ちになる。


・・・・・・・・・・・・・
今日は ソワレ・ド・ラマンダ。
ゲストは 嶋本王子。
衣装も3ポーズ用意して みなさんにサービスしてくれた。

ラマンダのライブを そろそろ もう少し充実させたものにしたいと思う。
歌い手にとって 日常的に歌う場所は必要。
店と歌い手の バランスが良い環境を作りたいものだ。
店の気持ちも 歌い手の気持ちもわかるので
とても 悩むところ。
[PR]
by lamanda | 2009-08-15 00:22 | Comments(0)

大阪のTSUTAYA

昨日は 1時からの5時まで吉祥寺のレッスンの後
事務所経由で8時には帰宅していた。
自覚はなかったけれど
よっぽど 疲れていたのか
テレビつけっぱなしで 10時前には寝てしまっていた。

今日は 昼から夜の8時までレッスン。
なんて働き者の私・・・

・・・・

ところで新しいCD、
大阪の三軒の TSUTAYAで 取り扱ってくれているので
大阪方面の方、ぜひ行ってみてくださいね。

◆ アミ府大前店   
http://store.tsutaya.co.jp/storelocator/detail/5009.html

◆ アミ中百舌鳥駅前店
http://store.tsutaya.co.jp/storelocator/detail/5017.html

◆ アミ深井店
http://store.tsutaya.co.jp/storelocator/detail/5030.html

関西の地理はよく分からないのだけれど
いずれも 堺市にあるとのこと。

1枚目の「夢の続き」と 今回の「ici」の2種類を
ディスプレイして 置いてくれているとのこと。

もちろん ラマンダに置いて いますし
ネットショップの<ジャヴァネーズ>でも取り扱っています。
http://www.chanson.to/javanaise/

要は・・・ ぜひ聞いてくださいね。










     
 
[PR]
by lamanda | 2009-08-10 23:06 | Comments(4)
昼から個人レッスン一人。

久しぶりにカフェのビーフストロガノフを食す。
美味しい!!
とはいえ これは私が家で作っていたレシピ。
キノコが好きなので たっぷり入れる。

最近はクリンちゃんが新メニュー作りに燃えている。
パスタや 夏向きに グリーンカレーも
メニューに加わっている。

そしてアイスティーがおいしいので
まだの方はぜひ試してください。
アールグレイなのですが
味が立っていて とても美味しいのです。

横浜教室ののち 自由が丘に戻って
デスクワーク。

・・・・・
普段ほとんと゛テレビを見ないので
タレントの名前や顔が はっきりしない。
何となく聞いたことのある名前でも
顔が 思い浮かばなかったりする。
おまけに ほとんど興味がない。

というわけで ここ数日話題になっている事件も
思い違いをしていた。
押尾学の事件と 酒井法子の事件が
ごっちゃになって
押尾学の奥さんが 酒井法子で
押尾学が捕まったので
ショックで妻の酒井法子が失踪しているのかと思いこんでいた。
そして 挙句に 露見したことは
夫婦で大麻と覚醒剤していた・・・と話を勝手に結びつけていた。
スゴイ夫婦だな・・などと思っていた。
ハズカシイ。
でも 大原麗子はわかる。
[PR]
by lamanda | 2009-08-08 23:17 | Comments(0)

報告

「わたしの巴里祭」無事に終了。
終わってしまうと ホッとすると同時に
なんだかさびしい。
もう夏も終わり・・・という気分になる。

今年は一日公演だったので
長いステージとなった。
レヴォアは34名。
ゲストに教室を手伝っていただいている方たち四人にも
でていただいた。
井上裕規さん、嶋本秀朗さん、奥野秀樹さん、ダヴィッド・カランスさん。
私も一曲。

ヘア・メイクも例年通り石部さんにお願いして
みんなバッチリ ステージで美しく輝いていた。

今月からラマンダのバータイムに手伝いに来ている
伊織クンという 男の子がいる。
少女マンガにでできそうな感じのハンサム。
年を聞いたら 18才という。
そうか 「18才の彼」って こんな感じか・・・。

そして 彼が生まれた年に 「わたしの巴里祭」は始まったわけで
なるほど うちのコンサートも
こんな感じで成長したのね、と 改めて うなづいてしまった。
成人になるまで 見届けてみたいな・・とも。

今日は 第一金曜なので昼のライブ。
15:00~3回ステージで
ゲストは 西原啓子さんと井芹悠さん。
2500円です。

夜はシネ・ラマンダ。
私の大好きな映画の一つ。
前回に引き続きジャン・コクトーで「美女と野獣」
野獣の館のシーンの神秘的な美しさ。
そしてラストシーンのジャン・マレーの美しさ。
何回見ても ワクワクする。
18:30~上映。
ドリンク付きで1000円です。
ご一緒に観ましょう!。
[PR]
by lamanda | 2009-08-07 10:21 | Comments(2)