<   2010年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

昼から 個人レッスン、
自由が丘カルチャ、中級Bクラスと レッスン立て続け。

夕方からは 毎週金曜に開催している ソワレ・ド・ラマンダ。
ゲストは 岸本悟明さん。
相変わらず 楽しいトークと のびやかな歌声で
お客様を楽しませてくださる。

4月26日に内幸町ホールで開催する
若手の歌い手のコンサート「何かお探しですか?」のチケットも
「今の若い人たちがどんな歌を歌っているのか聞いてみたいわ」
とのことで お求めくださった。
ご招待したいところだけれど
ホールのキャパが少ないので それもかなわず
申し訳ないけれど、でも嬉しい。 

http://www.lamanda.co.jp/stage/stage.htm

明日は そのコンサートに出演する五人の内の4人が
ラマンダでライブをする。
夕方7時から。
なかなか 新鮮でよいので 是非お出かけくださいね。
[PR]
by lamanda | 2010-02-27 05:02 | Comments(0)

大阪報告

慌ただしくも なかなか楽しい大阪行きでした。

月曜にレッスン終了後 夕方の新幹線で前ノリ。
ホテルに荷物を置いて 
梅田駅前、第二ビルの「マザークロス」へ。


合田礼さんという女装のシャンソン歌手と
マスターの島村さん二人でやっている小さなバー。
なんだか 好きで大阪へ行くといつも立ち寄る。

そこで紹介してもらった カードショーの店へ。
目の前で演じてくれるカードを使った様々。
タネがないのでマジックではないという。
もう 魔法としか言いようのない カード捌き。
口では 到底説明できないミラクルの世界。
70才を過ぎた そのマスター、
毎日お風呂の中で
指のニギニギ体操を500回やっているという。

翌日はを ホテルリッツのランチショーと
夜の「アートクラブ」の出演。
昼に一緒に出演した方も聞きに来て下さって 嬉しい。
大阪の方たちも 迷いながらも一生懸命に勉強しているなあ・・・と。

昨日は朝早くに大阪を発って
昼からは 町田カルチャーの発表会のリハーサルと
個人レッスン。

ネコたちは 無事に留守番していてくれた。
途中、まりが 様子を見に行ってくれていたので
安心できたけれど
二匹を同じ部屋に入れていったので
喧嘩していないか 心配した。

二匹の距離は かなり縮まり
ベッドで私の横に二匹重なりあって寝るようになった。
メデタシ、メデタシ・・・。
[PR]
by lamanda | 2010-02-25 11:45 | Comments(0)

・・・・・

もうすぐ二月も終わる。
しなくてはならない色々がかなりあって
順番を間違えないようにしなくては。

何しろ 二階の工事が始まるし
三月の初めに 事務所のとりあえずの引越しをしなくてはならない。

三月は 各カルチャークラスの発表会が続く。
四月の内幸町ホールの 若手の歌い手たちのコンサート
「何かお探しですか?」の 準備もある。

今日は 吉祥寺のシャンソン自主グループのレッスンに行っていて
参加できなかったけれど
その「何かお探しですか?」の面々が集まって
オクノ君の指導の元 リハーサルをしていた。

今回の若手ユニットは「ラ リエゾン」とオクノ君が命名してくれて
オリジナルの曲まで作ってくれた。
これは 固定メンバーということではない。
今後も こういった 若手歌手のサポートをしていきたいと考えているので
メンバーは流動的になると思う。
あくまでも ユニットとして 活動する際の呼称だ。
それにしても「ラ リエゾン」というのは実にふさわしい名と思う。
さすが オクノ君は
メジャーの世界で長くプロデューサーしてきただけあるなあと感心する。

今の私の頭の中は 二階のサロン部分の椅子をどうするかでイッパイ。
いいなあ と思うものは かなりの金額。
普段は あまりお金のことを考えないけれど
こういうときには シミジミ お金ってイッパイあるといいなあ・・・と思う。
やっぱり 宝くじしかない・・・か。

・・・・・・
明後日23 日は 久しぶりの大阪。
昼はホテル・リッツで ランチショー

夜は「アート・クラブ」
住所:大阪市中央区心斎橋2-6-14 アクロスビル 7F
TEL:06-6212-2870

昼のランチショーのリハーサルが早いので
明日の夕方には 発って前ノリする。
[PR]
by lamanda | 2010-02-22 02:23 | Comments(2)

両手にネコ

三鷹の高齢者センターのシャンソン教室。
半年毎のクラス。
今期は三月にあと二回レッスンが残るだけになった。
半年はあっという間だ。

自由が丘に戻り
二階を借りる契約書にサインをする。
一日付の契約だけれど 一応ゲンをかついで
大安の今日を選んで 契約書を交わした。
来週辺りから 内装等の工事が始まる予定。

とてもセンスが良くて 信頼できる建築家の先生に巡り合えた。
ラッキーとしか言いようがない。
二階には事務所スペースと 
小さいけれどちょっと贅沢なサロンを作る。
多分 15人位のスペースしか取れないと思うけれど。

防音工事にかなり経費がかかるけれど
音楽を仕事にしているのだから 仕方ない。

サロンに関しては、内装も内容も
フェイクなものは使わない、というコンセプト。
ゴージャスではないけれど
ホンモノだけがある、という空間が理想。
とりあえず 理想は持ちたいから・・・ね。

ピアノを入れなくてはならない。
勿論 グランドピアノ・・・宝くじ 当たらないかなあ・・・

・・・・・
我が家のネコたち、少しずつ互いの距離を縮めている。

日毎に状況が変わっていって面白い。

<一昨日まで>
先住ネコのリラちゃんは不機嫌。
新米のズズが 離れている分には無関心を装っているけれど
近づくとファーっと 威嚇する。

今まで 私の傍に体を寄せて座ることはあっても
自分から膝に乗ることのなかったリラが
まるで 場所取りをするように
私の膝に乗って動かない。

寝るときもリラはいつものように
私の顔の辺りに丸くなっているけれど
ズズがベッドに上がってくると 追い払う。

<昨日>
左手にリラ、右手にズズを抱いて
両手にネコ 体制で就寝。

<今日>
PCいじっている 私の膝の上に二匹が乗っている。
でもリラは神経ピリピリ。

明日にはどうなっているか・・・楽しみ。
[PR]
by lamanda | 2010-02-18 21:54 | Comments(1)

家族が増えた

・・・ズズちゃん。

ドッグレスキュー という団体と かかわりをもったことから
保護ネコを引き取ることになった。
http://www.dogs-rescue.net/
多分 3か月位の男の子。
雑種だけれど 洋ネコの血が混ざっているらしく
顔は▽でとても小さい。
体も長い尻尾もとても細い。
手足も ビョ~ンと長い。

リラちゃんは ○顔で正しい日本ネコの姿形なので
今度のズズちゃんは
あまりネコっぽく見えない。

先住ネコのリラちゃんがいるので
二匹を引き合わせた時、ファーッと 威嚇したり
喧嘩したりするかと 心配したけれど
なんだかお互い無関心。

でも ちょっと 目を離したすきに
リラちゃんが吐いていた。
ネコは時々 ゲコするけれど
今回のは 人間と同じ 精神的なもので吐いたみたい。
リラちゃんって 黙って一人で思い悩むタイプなのかも。
ウウ・・・いじらしい・・。

父の命日のこともあって
今日は久しぶりに 母とまりが家に来て食事をした。

あんなネコ好きだった母なのに
リラやズズを見ても
「あら かわいいわね」程度で あまり関心を持たない。
父の命日も 「あら いつだったしら」。
・・・・

新しい扶養家族のためにも・・がんばろう
a0079087_0204370.jpg

[PR]
by lamanda | 2010-02-15 00:20 | Comments(0)

ラマンダの星vol.1

コンサート「ラマンダの星vol.1」終了。
内幸町ホールで18:30から。
18名参加

全員で歌う「シャントゥ」でスタート。
一部は チェルカミ、おおわが人生、ナポリ恋歌、時には昔の話を、
ぬかるみ、ボンボヤージュ、日曜にはオルリー空港で
ヒロシマ、歌に生きる

二部は 巴里のカナロ、チェ・タンゴ・チェ
あきれたあんた、逢引き、若草の恋
ダニーボーイ、アルゼンチンよ泣かないで
愛のために死す、男のシャンソン

そしてフィナーレは 今回の構成・演出をしてくれた
オクノ君が作ってくれた
「ラマンダの星 Une Etoile De LaMandA」というラマンダの歌を
全員で歌った。
私はカゲMCと ご挨拶だけ。

今までの生徒さんのコンサートとは
一味違う とてもオシャレなステージだった、 
発表会ではなく「コンサート」と呼んで恥ずかしくないステージだったと
自画自賛してしまう。

こんなコンサートができるように
皆が成長してくれたのだなあ、と感慨ひとしお。

早速二回目のコンサートをしようと
秋にホールの予約をした。

でも その前に
3月は各カルチャーの発表会がラマンダで
5月には目黒のパーシモンホールで合同発表会、
8月には 19年目になる「わたしの巴里祭」というコンサートが
鎌倉芸術館である。
それぞれに 目的も内容も違うので 楽しみ。

・・・そして 今日、12日は父の命日でした。
[PR]
by lamanda | 2010-02-12 23:43 | Comments(2)

予定

人の顔が みんな魚の顔に見える。
例のバーチャル水槽で 魚を飼っているせいだ。

こんなことに時間を使ってはいられない。
お蔭で 今週は 母のところに行く回数が減ってしまった。
何という親不孝・・・・反省。

おまけに今週の金曜12日は
新橋の内幸町ホールで「ラマンダの星」という
生徒さん達のコンサートがある。

毎年夏に鎌倉芸術館で 開催している
「わたしの巴里祭」というコンサートも
生徒さん達の 渾身の想い込めたコンサートだ。
こちらは 照明や振り付けなど視覚的な面も 力を入れている。

今回の内幸町ホールのコンサートは
会場のキャパが200弱と小さいので
「歌」に焦点を絞った。
なかなか 良いコンサートに仕上がりそう。
是非、お出かけください。

「パリ祭」と言えば今年は 「第48回パリ祭」が
7月3日、4日の二日間、NHKホールで開催される。
今年もコーラスの手伝いをするので
両日出演するけれど、
ソロを歌うのは3日の土曜日。
チケットのご予約は お早めに ラマンダまで。

電話 03-3724-9959
Mail lamanda@chanson.to

そういえば の夏の「わたしの巴里祭」というコンサートのタイトルは
19年前に初めて開催した時 
石井好子先生が会長を務められている
日本シャンソン協会の了解をきちんと得て つけたものだ。
なぜならば石井先生が 「パリ祭」という名の音楽会を
最初に始められたのだから ・・・・

・・・・・・・・・・

明日はお決まりの出演日ではないけれど
「ウナ・カンツォーネ」です。
平沢朋子さんと 花木さち子さんのお二人と一緒。
八時から二回ステージ。
お待ちしています。
[PR]
by lamanda | 2010-02-10 02:16 | Comments(0)

ラマンダ倍増計画

ラマンダのカフェやスタジオのあるビルの二階を
いよいよ 借りることに。
一月いっぱいまで スピードリーディングの英語学校が入っていた。
今日その学校が 二階から全て撤退した。
そして 鍵を受け取った。

現在 魚菜ビルにあるラマンダの事務所を
その二階に移転させる。
事務所スペースの隣には
15~20名程が入れるサロンを作る。
一階のスタジオは 70名程が入れる
発表会やミニコンサートができるスペースだけれど
二階は 落ち着いたプライベートサロンになるはず。

これから大急ぎで 防音をメインとした工事や
内装に手を入れたりする。

遊歩道に面した 二階は全面がガラス窓。
遊歩道やカフェを見降ろすロケーションは最高。
桜の季節が楽しみだ。
多分 ちょうど桜の季節には お披露目ができると思う。
楽しみにしていてください。

シャンソンの楽譜やカラオケなどの資料の要望にも
効率よく答えられるようになる。
う~ん とにかく楽しみ。

・・・・宝くじでもあたってくれたら
もっと 嬉しいのだけれど。

・・・・・・
明日の金曜は 昼と夜のライブがある。
昼は14:00~ ゲストは かいやま由起さんと 井上裕規さん。
夜は 18:30~ ゲストは 竹下ユキさん。
昼も夜も聞きごたえのあるゲスト。
是非 お出かけくださいね。
[PR]
by lamanda | 2010-02-05 02:11 | Comments(2)

骨盤自慢

PCを立ち上げても
このブログにたどりつけないでいる。

MIXIのハッピーアクアリウムという アプリに忙しい。
つまり バーチャル水槽でお魚を飼っていて
その世話で手がかかって PCの前に座ると
落ち着かなくなる。

色々な種類の魚がいて
餌をやったり
水槽の掃除をしたり
カップリングをさせたり 
訓練したり・・・・
何しろ お世話が結構忙しい。

何の益にもならないいことなのに
PCの前に座ると ツイ気になって
水槽の様子を見てしまう。

私の傍で みゃーみゃー 鳴いている
愛猫リラちゃんにかまってやらずに
画面の中のお魚たちのお世話をしてしまう。

こういったゲームを作る人というのは
実によく 人の心を読むものだと感心してしまう。

二月に入って ゲームなんかして
のんびりしていられないのだ。

いよいよ 来週辺りに
二階を借りる契約を結ぶ。
二階の工事、事務所の引越しと続く。
その中で 内幸町ホールでのコンサートやら
各カルチャーの発表会も続く。

順序よく やっていかなくてはね。
そして 体調を整えておかなくては。

というわけで 隔週で整体に通っている。
個々がなかなか 私には合っているのようで
体調が良い。

月曜は隔週で大船のカルチャーだ。
去年の終わりごろから
カルチャーの後に 大船の整体に行っている。
カイロというか 背骨の矯正をしてから
体をもみほぐしてくれる。

私はすぐに首が つらくなるのだけれど
そこでの治療のあとはと
体中が びっくりするくらい軽くなる。

そして そこでは今はやりの骨盤矯正もしている。
担当の方がいつも 。
私の骨盤は 立派だと 感心してくれる。
歪みもなく とても良い骨盤、とほめられる。

子供のころは いっぱいほめられて育ったけれど
大人になってからは あまり 人からほめられない。
元気だね、車の縦列駐車がうまいね・・・それくらいだったのに
<骨盤>が追加された。
なにもほめられないよりは と思うけれど・・・


・・・・・
今週金曜のラマンダのライブのお知らせ。

昼ライブは 時間が変わり
13:30 開場 14:00開演 3ステージ  2500円。
ゲストは かいやま由起さんと 井上裕規さん。

夜のソワレ・ド・ラマンダは 
いつもと 同じ 18:00開場、18:30開演。
1ドリンク付きで 2,000円。
ゲストは 竹下ユキさん。

お楽しみにお出かけくださいね。
[PR]
by lamanda | 2010-02-03 02:37 | Comments(3)

シャンソン