<   2011年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

博多~佐賀

行ってきました。九州ツアー。
ラリエゾンのメンバーと 一緒の東京を離れての初ライブ。
今回は 女子はリュウちゃんこと 劉玉瑛さん一人。
<来月からは箕輪真由佳ちゃんが再び加わり
樋口亜弓チャンが新規に参加するので 
6人の賑やかな編成となる>

男子はお馴染 田尻勝久クン、小川景司クン、多賀健祐クンの3人。

ピアニストのフジワラ君に 私が加わって
まるで家族旅行の雰囲気。

25金、皆で羽田を発ち、一路博多へ。

九州の歌い手、吉澤須満さんのご尽力で
会場から 何もかもセッティングしていただいた。

熊本から、リュウちゃんの叔母様、趙 美麗さんも参加しての
賑やかなステージ。

中洲の真ん中にある gates 7という 大きなライブハウス。
170名程の 満員のお客様。

プログラムはこんな感じ。
<1 部>
1.ラリエゾン~La Liaison~ =ラリエゾン
2.何かお探しですか?=ラリエゾン
3.ラストダンスは私と=ラリエゾン
4.初恋のニコラ=趙 美麗
5.人生は過ぎゆく=趙 美麗
6.永遠の絆=趙 美麗
7.あきれたあんた=吉澤須満
8帰り来ぬ青春=吉澤須満
9.セ・フィニ= 吉澤須満
10.もしもあなたに逢えずにいたら=深江ゆか
11.初日の夜= 深江ゆか
12.恋は~Desormais~=深江ゆか / ラリエゾン

<2 部>
1.愛の願い~Love Me, Please Love Me~=深江ゆか
2.ノン ムッシュ私は20才じゃない=深江ゆか
3.世界の果てまで=ラリエゾン
4.地下鉄の切符切り=T2 (田尻勝久/多賀健祐)
5.サン・トワ=ラリエゾン (田尻勝久/劉 玉瑛)
6.恋の病=ラリエゾン
7.枯葉=深江ゆか
8.パダン パダン=深江ゆか
9.美しい恋物語=深江ゆか
10.じっとこうして=深江ゆか
11.愛の讃歌=全  員
EN 愛しかない時=全  員

なかなか充実して
テンポもエネルギーもあり 
胸張って 自画自賛できる良いステージだった。

コンサートの前に 今回の地震について思うことを
ステージで話し、義援金への協力を呼びかけた。
なんと 8万円近く集まった。
・・・・嬉しい。
CDも かなり売れて
・・・・嬉しい。

東京からの応援組も交えて
みんなで打ち上げ。


・・・・・26土は JRで 佐賀へ。
吉澤須満さんの 生徒さんたちとの交流会。
昨夏 コンサートをさせて頂いた
旧・古賀銀行だった 洋館。

交流会だけでは 淋しいので
急遽 ラリエゾンのみんなと ミニ・ライブをすることに。
聞いて下さった方達が 寄付をして下さったので
それも昨日の義援金の一部に加えることに。

10万円を越える金額を この二日間で集めることか゛できた。
・・・・嬉しい。

ライブも終わり、一路呼子へ。
呼子はイカが有名。
以前から行ってみたかった。

25日のライブで お世話になった
フジワラ君のお姉さまご夫婦も一緒に
呼子の温泉旅館で打ち上げ。

・・・・
翌朝 27日は 呼子の朝市を見学してから
博多に戻り 東京へ。

・・・・・
帰ってみたら 東京の街が暗いのに
改めてびっくり。
九州にいると 地震の事も原発のことも
遠く感じる。

・・・・・
そして 今日、三日間留守にした分の仕事が山積み。
1日中 デスクワーク。

・・・・でも三日間 とても充実していて楽しかったから苦ではない。
ラリエゾンのメンバーも
集まって 五月の内幸町ホールでのコンサートの
練習をしたり チラシ用の写真撮影をしたりしている。

そう、ボンヤリしてはいられない。
しなくてはならないことが たくさんあるのだから。
a0079087_23584277.jpg

[PR]
by lamanda | 2011-03-28 23:58 | Comments(0)

町田教室発表会、そしてサロン

予定通り 町田教室の発表会。

予定していた全員が参加出来て良かった。

リハーサルから本番にかけて
みんながドキドキしたり 張り切ってステージに登ったりという エネルギーが 
静かにスタジオの中に満ちてくるのを感じる。

打ち上げで みんなが楽しそうにしているのを見ると
ホント 嬉しくなる。

・・・でも今日は 打ち上げに少ししか参加出来なくて残念。

でも サロンで久しぶりに歌えて 嬉しかった。
喉は まだ 元には戻らないけれど
どうにか 15~6曲歌えて ほっとした。

急に決まった出演だったのに
お出かけ下さった皆様には 感謝・・・です。
店の中に充満してくる お客様のエネルギーで
歌い手は 歌わされているなあ・・・と感じた。

明日は 自由ヶ丘2クラスの発表会。
旧・新宿教室だ。
今日と同じく 15:00開演です。
[PR]
by lamanda | 2011-03-24 00:14 | Comments(0)

節電風邪

このところずっと風邪気味だった。
いつもより 力を入れて節電していたので
節電風邪かもしれない。

ウチの事務所では 以前から みんなコートを着て仕事をしている。
・・・・中国みたい・・・
最近は 個別に足元に電気ストーブを置くようになったけれど。
天井が高いので 光熱費がバカにならないのです。

普段から 電気はパチパチ消して歩く方だ。
事務所は働いている人数の割に 広いので
天井の蛍光灯は 日常的に半分しかつけていない。

この間 事務所を訪れた ある方から
「おや 地震で節電ですか?」と聞かれてしまった。
いいえ・・・いつもそうなのです。

今週は 今日の「蛙たち」のライブで歌い、
明日は明日で高田康子さん代わりに ラマンダのサロンで歌うし
金曜には博多でライブ・・・・
と、ステージが続くので 喉の調子が悪くて憂鬱だった。
休養をとらねばと 毎日しっかり睡眠をとった。
お蔭で 頸の痛みはかなり軽減した。

今日の「蛙たち」もオソルオソル出かけたけれど
どうにか 大丈夫だった。
後は 明日のサロンをクリアできれば
博多は大丈夫だと思う。
でも 油断は禁物だ。

明日の昼は 町田教室の発表会が15:00から
一階のスタジオである。
無料です。

そして夜は二階のサロンでライブ。
19:00 20:00の二回ステージ。
こちらはチャージ5000円ですが
沢山歌います。
お待ちしています。
[PR]
by lamanda | 2011-03-23 03:07 | Comments(0)

ナントの雨

国府津のカトリック教会の
死者の合同ミサに行く。

湘南の海に面した 小高い丘の上にある小さな教会だ。
この教会から眺める海はいつも穏やかで
心が休まる。
今日はあいにくの雨だったけれど
灰色の海も また良い。

以前、この教会を想って バルバラの「ナント(ナントの雨)」の訳詞をした。
バルバラのお父さんのように勝手な人ではなかったけれど
私の父も 海の見える丘に眠っている。
父は 私を本当に可愛がってくれた。
今でも 父を想うとかなりセンチメンタルな気分になってしまう。

国府津はJR東海道線の大磯の先、小田原の手前にある小さな駅。
電車を降りようとしたら
後ろの席からこんな声が
「こんなに海に近いんじゃ 一発だね」
・・・ううう・・・・確かに・・・・ この間のような地震や津波に襲われたら
逃げようもない。
一瞬 ひるんだけれど そうなったらそれは それで神様の意思と 思い電車を降りた。
・・・・・
昨日は武蔵野のシャンソン自主グループのレッスン。
2グループあり、そのうちの一つは四月に発表会を予定して 準備を進めてきた。

けれど今回の地震の影響で
予約していたホールでの開催が無理となった。
せっかく練習を積み重ねてきたので このまま中止はもったいないと思い
ちょうどラマンダのスタジオが空いているので
場所を移し 規模を小さくしての発表会を提案した。

結局は 今日になって それも中止との連絡がきた。
高齢者なので 自由が丘まで、遠くまで出掛けたら
途中での転倒骨折が心配。
今回の地震を外出先で経験した人か゛多いので
遠くまで出かけるのは心配。
こんなときに歌う気分になれない。
といった 理由だった。
確かに そうだなあ・・・と思い、とっても 納得。
そしてサミュエル・ウルマンの「青春」という詩も思い出した。
[PR]
by lamanda | 2011-03-21 23:47 | Comments(0)

トイレ募金

昨日の 自由ヶ丘教室の発表会は
停電もなく 無事終了。
お客様と出演者が同じくらいの数で
今までで一番 こじんまりとした発表会だったけれど
みんなの歌はとっても 力があって・・・嬉しかった。

そして 今日は・・・
二階のトイレの改修工事か゛九割方終わり
サロンとの一体感が出て とってもいい感じ。

・・・そして 思いついたのが トイレ募金。
被災地の方達がトイレで苦労している事を思えば
こんな快適なトイレ環境にいる 私たちのシアワセを
還元出来るはず・・・・と思って
トイレにも 募金箱を置くことにした。

そうしたら 少しずつではあるけれど
皆さんお金をいれて下さる。
嬉しい。

海外では有料トイレが当たり前。
それを思えば トイレを使うたびごとに
10円でも100円でも 寄付していただくのも
そんなに 負担ではないはず・・・
勿論 強制ではない。
少しでも 義援金の足しになれば・・・ということ。

そうか・・・自分の家でもしてみようか・・とも。
[PR]
by lamanda | 2011-03-19 22:33 | Comments(0)

竹下ユキ サロンライブ、そして自由ヶ丘教室発表会

昨日のサロンは 竹下ユキさん。

計画停電のスケジュールでは
丁度 夕方の18:20~22:00と
ライブの時間にばっちり重なってしまう。

おまけに 朝から冷え込んで消費電力が増えるので
夕方には大規模停電があるかも・・・とニュースで流れていた。
停電になれば マイクや照明が使えなくなる。

とりあえず朝 竹下さんに電話したら
それはそれで どうにかしましょう と嬉しいお返事。

結果としては 停電もなく 普通にライブをすることか゛できた。
勿論 予約キャンセルのお客様もいらしたけれど
逆に ライブやっているなら行きましょうと、
都合をつけて 来て下さった方もいらした。

いいライフ゛でした。
心に残るライブの一つでした。
改めて 竹下さんって 勉強してる歌い手だなあ と感心。
独りよがりではなくて ちゃんと聞く人を思って歌っている。
・・・・人の歌の事は 何でも言えるのよね。・・・反省。

・・・・・

そして 今日は 自由ヶ丘教室の発表会。
今 リハーサル中。

今日の計画停電のスケジュールでは
15:20~18:00。
発表会は 15:00開演なので
停電が実行されたら またバッチリ本番と重なってしまう。
でも その時は その時。
[PR]
by lamanda | 2011-03-18 13:08 | Comments(1)

さて 今日は

レッスンのキャンセルが重なり
珍しく時間の余裕が出来たので
たまっていたデスクワークを一気に片付ける。

そして 義捐金の募金箱を
ペットボトルを利用して作る。
それにしても 私ってホント不器用・・・と思う。
昔から美術は バッチリだけれど 工作が苦手だった。
小学生が作ったみたいな 募金箱、
一階のカフェにありますので 是非ご協力下さい。

兎に角 今はお金が一番必要だと思う。
個人や小さな会社の僅かなお金でも
集まれば大きな力になる。

・・・
今日のサロンは 金子なつみさんと 井上裕規さん。
20年ぶりのお客様が来て下さる。
昨日、今日と 昔からのシャンソンファンの方たちに
巡り合える 嬉しい日が続く。

そして 来週3/23水は 高田康子さんの出演予定だったけれど
ご本人からの申し出で 出演はキャンセルとなった。
と いうわけで 仕方がない・・・代わりに私が歌います。
昼は町田教室の発表会。
その後 打ち上げは 申し訳ない、少ししか参加できないけれど
サロンで歌います。

その頃には 二階のトイレの改修工事も完了しているはず。

今日も 富士の方で地震。
富士山噴火したら・・・どうしよう・・・

ホントはもっと 仕事したいけれど
一人で事務所にいるのも 心細いので帰ります。
[PR]
by lamanda | 2011-03-16 21:58 | Comments(2)

感謝

今 何をすればよいのか、と何度も考える。
被災にあっていない 私たちは
多分 できるだけ 普通に日常を過ごすことがよいのではないと思う。

自分の仕事、するべきことを きちんとやり続けることが
被災に合った方たち、これからの復興のためにも 大切なのではないかと。

・・・・・・

シャンソネットのHP作った時にも書いたけれど
日本のシャンソンの活性化ための活動を続けていこうと思う。
なんだか 大げさに聞こえるけれど・・・
シャンソンが好き、とそれだけで何十年もやってきたわけだから。

そうそう、シャンソネットのHPもきちんと作り直さなくては・・ね。
今年やるべきことの一つ・・・です。

・・・・・
今日は15:00から 「デュモン」で勉強会。
横浜で海にとても近いので
もし 大きな地震があった時、そして津波か゛あった時には
どこに避難すればよいか、確かめてから 勉強会開始。
状況が状況なので 参加者は わずか五人。
歌ったり おしゃべりしたり、
少人数だからこそ、普段とは違って皆とゆっくり過ごせる良い時間だった。

そして夜は「デュモン」の最後のライブ。
今日は残念だけれど お客様はいらっしゃらないかしら、とあきらめていたのに
生徒さんが8人、そして生徒さん以外のお客様が10人来てくださった。
こんなときに 来てくださって・・・感謝・・・です。

歌い終わったとたんに グラ~グラ~と大きな揺れが・・・
みなさん 無事に帰れましたか?
本当にありがとうございました。
[PR]
by lamanda | 2011-03-16 03:41 | Comments(4)

明日のこと明後日の事

今日は 13:50~三時間ほど停電するというので
そのつもりで 5分前にPCもシャットダウンしていたのに
事務所のライトはずっとついたまま。

かなりたってから 今日の停電はありません、
と街頭のアナウンス。

大きな企業で節電してくれているのかな・・などと思う。

今日は事務所でデスクワーク。
カルチャークラスの発表会が続くので
プログラム作り。

昨日から二階のトイレの改装工事。
サロンに相応しい 落ち着いたトイレになる予定。
今週の中ごろまでかかるので
サロンライブのお客様には ご迷惑がかかるけれど
暫しの我慢、綺麗になるのを楽しみにしていて下さい。

さて 明日は横浜「デュモン」の最後の出演日となる。
随分長い間 出演させて頂いていたけれど
もうそろそろ 卒業かな・・と。

都内のシャンソニエは アチラこちら休業が多いようで
お客さまからも
 「明日のデュモンはあるのですか?」と問合せをいただく。

オーナーの日野さんに確かめたら
「営業します」とのこと。
東横線、みなとみらい線は 運休していないので
無理でない方は 是非 おでかけくださいね。
たくさん 歌います。
19:30~三回ステージです。
http://www.dumont.co.jp/

ラマンダのライブもあります。
3/16 金子なつみ   pf井上裕規
3/17 竹下ユキ    pf上里知巳
3/18 自由ヶ丘教室発表会
3/19 保坂なつ子   pf 藤原和矢  guit並木健司

そうそう 今月の終わり 31日は
昼は ラマンダオム のライブ
(羽岡仁、奥野秀樹、川島豊、田尻勝久、小川景司)
そして 夜は 芦野宏さんをゲストにお迎えしての サロンライブ。

ご予約下さいね。
[PR]
by lamanda | 2011-03-14 22:53 | Comments(0)

今できること

TVを見ているのが辛い。
新聞の記事も。
でも 見る。

今 私が東京にいてできることって何だろう・・・と思う。

せめて節電。
そして義捐金を集めること。
今は それぐらいしか思いつかない。

個人の力は たかが知れているけれど
でも それが集まれば力になるはず。

ふと想う きっとこういう時に
デルペッシュの「哀しみ終わりに」を
歌う人が増えるのだろう。
イヤだなあ・・・・
[PR]
by lamanda | 2011-03-13 22:52 | Comments(0)

シャンソン


by lamanda
プロフィールを見る
画像一覧