今夜「アド街っく天国」

あっという間に 秋になってしまった。

いろいろ 諸々 あったのだけれど
とりあえず割愛して お知らせ。

今夜 夜9時から テレビ東京の「アド街ッく天国」
見てください。
自由が丘の特集です。
ラマンダのことも ちらっと 出るかもしれません。

私は録画でしか見ることか゛できませんが・・・


http://www.ustream.tv/channel/自由が丘fm#/recorded/25760917
[PR]
by lamanda | 2012-09-29 14:39 | Comments(0)

札幌・銀巴里

先週末、札幌「銀巴里」へ 最後のお別れに行ってきました。
マスターの浅川さんは 体調がまだ戻っていなくて
お会いすることか゛できなかった。 残念。

五月に「季刊シャンソン」の取材で伺ったとき
治療のスケジュールを調整して会ってくださったことは
何よりうれしい。

ゲストは平沢朋子さんだった。

私が初めて札幌「銀巴里」に出たとき
トモちゃんは ピアニストの大曲さんとともに
レギュラーで出ていた。

最後だから歌って、とちえさんに言われ
記念に・・・と二曲歌った。

気分はアッという間に20代に
札幌「銀巴里」でうたったころに戻る。
店内は その頃とほとんど変わっていない。
ああ・・・残念。
今月29日までの営業で最後のゲストは宇野ゆう子さん。
ぜひ 皆さんいらしてみてください。
・・・

東京で見そこなった展覧会を道立美術館で見てきた。
藤田嗣冶の 挿絵の作品を中心とした美術展。
先週まで 松涛美術館でやってていたけれど
どうしても都合をつけられなかった。
見れて大満足。

札幌も 東京と同じくらい暑かった。

・・・・

おっと これから上ののquiに歌いに行ってきます。
[PR]
by lamanda | 2012-09-19 17:41 | Comments(1)

もう金曜。

12:00-13:00 個人レッスン
13:15-14:45 自由が丘カルチャー「愛は君のよう」
15:00-16:30 中級H「自由の香り」

そのあと17:00-18:00は
自由が丘FMのインターネットテレビ
「シャンソン・カフェ」
ゲストには嵯波はづきさん。

ラマンダに戻って 18:30から銀巴里メモリアル・アワーシャンソネット・ライブ

・・・・
お知らせしておかなくてはならないこと 失念していました。
「季刊シャンソン」」がシャルル・トレネ
財団のHPで紹介されました。
http://charlestrenet.blog.lemonde.fr/2012/08/27/notre-amie-yuka-au-japon/

なんといっても 陽子それいゆさんこと 遠藤嬢の努力の賜物。
パチパチ。
前はダリダのHPでも 取り上げられた。
遠藤嬢の緻密な調査と構成力、文章力は
「季刊シャンソン」の宝物です。
そんな彼女の努力に報いることができるようにならなくては・・・
来年へ向けての一番の課題かも。
[PR]
by lamanda | 2012-09-14 20:30 | Comments(0)

ここのところ とにかく眠くてたまらない。

先週、夜中に部屋の模様替えを思いつき
ゴソゴソとベッドやらソファやらを動かしたりしたのが
影響しているのかもしれない。

事務所のソファで バタッと横になって
目が覚めたとき
一瞬どこにいるのかわからず
誘拐拉致されたのかと 慌てた。
・・・・

今日の 松宮一葉さんのサロンライブ
いい歌ばっかり。
「もう一回 その歌歌ってください」と言いたくなるような
松宮さんの想いに満ちた魅力的な世界だ。

明日は「銀巴里メモリアル・アワー~シャンソネットライブ」
荒井洸子さん、嵯波はづきさん、米田まり、杉田あきひろさんの四人。
楽しみにお出かけください。

そして・・・12月20日。
考えただけでもワクワクする。
絶対後悔させないはずです。
この日を空けておいてください。
[PR]
by lamanda | 2012-09-13 20:58 | Comments(0)

秋の予定

いよいよ シャンソンの秋。
私も頑張って しっかり歌います。

9月18日(火)サロン ラマンダ
<会 場>自由が丘ラマンダ2Fサロン
TEL 03-3724-9959 http://www.lamanda.co.jp/
<開 場>18:00
<ステージ>19:00 / 20:00
<料 金>5,000円 + ご飲食代
<伴 奏>藤原和矢pf 
サロンラマンダでの月一回、コンサートと同じくらいたくさん歌います。
・・・・・・・

9月19日(水)池之端 ライブスペースQui
<会 場>池之端 ライブスペースQui
TEL 03-3831-0747  http://livespace-qui.com/
<開 場>18:00
<ステージ>19:30 / 20:45 / 21:45
<料 金>5,500円 1ドリンク+チャーム
<伴 奏>藤原和矢pf 前田正一bass
<共 演>杉浦理沙
おしゃれなライブハウスです。自由が丘からちょっと遠いけれど出演が楽しみ。
・・・・・

9月24日(月)シャンソニエ 蛙
<会 場>シャンソニエ 蛙
TEL 03-3575-1313  http://chansonnier-kaeru.com/
<開 場>19:00
<ステージ>19:30 / 20:45 / 22:00
<料 金>4,200円 + ご飲食代
<伴 奏>藤原和矢pf
<共 演>高木椋太
7月にオープンしたばかりのライブハウス。
・・・・・

10月6日(土)自由が丘 女神祭り
<会 場>自由が丘南口遊歩道特設ステージ(雨天の場合はラマンダ1F)
問い合わせ  TEL 03-3724-9959 (ラマンダ)  
<ステージ>17:00 / 19:00 予定
<料 金>無料
<伴 奏>藤原昌生key、田野井恵fl
<共 演>ラリエゾン
6日、8日と今年は二日間出演します。この日は若手シャンソンユニットと一緒。

10月8日(月)自由が丘 女神祭り
<会 場>自由が丘南口遊歩道特設ステージ(雨天の場合はラマンダ1F)
問い合わせ  TEL 03-3724-9959 (ラマンダ) 
<ステージ>16:00 / 18:00 予定
<料 金>無料
<伴 奏>藤原和矢key
<共 演>河津延樹
6日、8日と今年は二日間出演します。この日はシャンソン仲間の河津延樹さんとご一緒。。
・・・・・

10月15日(月)蛙たち
<会 場>蛙たち
TEL 03-3571-4417   http://kaerutachi.com/
<開 場>19:00
<ステージ>19:30 / 20:45 / 22:00
<料 金>4,000円 + ご飲食代
<伴 奏>藤原和矢pf
一番古いシャンソニエとなった「蛙たち」。もう一軒の「蛙」と間違えないように。
・・・・・

10月17日(水)池之端 ライブスペースQui
<会 場>池之端 ライブスペースQui
TEL 03-3831-0747  http://livespace-qui.com/
<開 場>18:00
<ステージ>19:30 / 20:45 / 21:45
<料 金>5,500円 1ドリンク+チャーム
<伴 奏>藤原和矢pf 前田正一bass
<共 演>杉浦理沙
・・・・・

10月29日(月)ガス燈通りのコンセールvol.20
<会 場>銀座・十字屋ホール
TEL 03-3561-5250 
問い合わせ  TEL 03-3724-9959 (ラマンダ) 
<開 場>18:00
<ステージ>19:00
<料 金>前売り4,000円   当日4,500円 1ドリンク
<伴 奏>藤原和矢pf 渡辺 匠 bass 藤原昌生key
今年で20回目、20年目のライブ感覚のコンサート。私の発表会のようなもの。

・・・・・ 関西で二日間 目いっぱい歌ってきます。・・・・・
10月31日(水)Ma Cherie Chanson Le Dejeuner
<会 場>ザ・リッツカールトン大阪 4Fボールルーム
問い合わせ  TEL 03-3724-9959 (ラマンダ)
TEL 072-955-0924 (M et Yプロモ)  
<開 場>12:00
<お食事>12:15    <ステージ> 13:25 
<料 金>8,700円 フルコースお食事込
<伴 奏>藤原和矢pf 
<共 演>奥田佳子、前原和美、三木美也、ゆう、渡辺章子
この日の昼は 関西の方たちとご一緒のランチショー。

10月31日(水)深江ゆかライブ
<会 場>カフェレストラン五農菜園
TEL 06-6209-0358 http://www.nocafe.jp
問い合わせ  TEL 03-3724-9959 (ラマンダ)
<開 場>18:0
<ステージ>19:00
<料 金>3,500円 + ご飲食代
<伴 奏>藤原和矢pf 
そして夜は お野菜料理がおいしいレストランでたっぷり歌います。
・・・・・

11月1日(木)栫井加代子企画コンサート
<会 場>神戸ポートピアホテル 南館3Fキーノーツ
問い合わせ  TEL 03-3724-9959 (ラマンダ)  
TEL 078-741-0812 (栫井)  
<開 場>12:00
<お食事>12:30    <ステージ> 13:30 
<料 金>6,000円 1プレートランチ+デザートお食事込
<伴 奏>藤原和矢pf 
<共 演>栫井加代子
関西で活躍中の栫井加代子さんに呼んでいただいたランチショー。

・・・・・そして 12月20日(木) ・・・・・
内幸町ホールで とっても素晴らしいコンサートの企画が進行中。
詳細は今月中に決まります。
シャンソン ファンなら絶対聞きたい<音楽会> になりますので
日にちだけ空けておいてくださいね。
[PR]
by lamanda | 2012-09-11 23:35 | Comments(0)

熱海懇親旅行

行ってきました 熱海へ。

「真夏の温泉」ということで
今まで何回も開催してきた スタッフと生徒さんとの懇親旅行。

去年は箱根で今年は熱海。
駅からすぐの聚楽。

思っていたよりこじんまりとしたホテル旅館。
サービスは思っていたより 丁寧だった。
今回は18名といつもより少ない参加者だったけれど
かえって お互いの距離が近くて
話も弾んだ。
楽しさ、面白さでは 今までみんなといった
国内旅行で一番だったかも。


生徒さんでフラをやっている方に教えてもらって 
お風呂に入る前に
女子はみんなでフラダンスの猛練習。

膝が痛いとか 振りが覚えられないという人は
簡単な 「波」の役をやってもらうことにした。

男子の中にも「波」をやりたいという人が出てきたもので
ほとんどが出演者で
観客が 男子数人という ヘンなステージになってしまったが
大盛り上がり。

宴会の後は浴衣、ムームー姿という
正しい温泉街ファッションで
さびれた町に繰り出し
カラオケで 歌ったり、踊ったり。

「その日のことは 明日には忘れること」というお約束の旅なので
日常を捨てて みんなで 大はしゃぎの一日でした。

今朝は朝食の後
「お宮の松」まで行った。

そのあとも残って 昼食やおやつを楽しんだ方たちも
たくさんいた。

みんなが こんな風に楽しんでくれると うれしくなる。
来年もね!!!

・・・・・
一度家に戻って ワンコたちの世話をしてからラマンダへ。
夜のサロンは 杉原あつ子さん。
今まで知らなかったような カンツォーネがいっぱいだ。
[PR]
by lamanda | 2012-09-06 20:39 | Comments(2)

昨日のサロン ラマンダはあみちゃんの出演日だった。

月一回の第一月曜の出番の時には
音楽パートナーのピアニスト今野さんといつも組んで
ステキなアレンジで 歌ってくれている。
チャレンジ精神旺盛で
勉強家の彼女は このところ
+1の楽器を入れている。
ヴァイオリンだったり サックスだったり
アコだったり。
そして 昨日はオーボエだった。

オーボエの柔らかな音が
あみちゃんの癒し系の声によく絡まって心地よい。

・・・
ライブの後 事務所でデスクワークをしていたら
外の仕事を終えた フジワラ君が事務所に戻ってきた。

「今日のライブ どうだった?」と訊くので
「オーボエの人がはいっていたよ」
「ヘンな奴なの?」
「体格はいいけど ・・・」
「やっぱりな」
「でも 普通の感じいい人だよ」
・・・・

なんかヘンと思いながら
しばらく話していたら
・・・・
私の言い方がはっきりしていなかったせいか
「オーボエの人」といったのが「大声の人」と聞こえたらしい。

これからこういう会話が増えるのでしょう。
[PR]
by lamanda | 2012-09-04 14:32 | Comments(0)

さて

あら・・・また一週間が過ぎようとしている。

今日から九月。
九月から ジュルネ・ド・ラマンダというイベントを始めた。
ソワレ・ド・ラマンダというゲストとアマチュアのステージを
続けてきたが それの昼版といったステージ。

最近は生徒さんもお客様も
夜はちょっと・・・という方が増えてきた。
高齢化の一つの表れなのだろうか。

音楽はやっぱり夜楽しむほうが
私は好きだ。
音楽には環境がとても大切。
どんな空間でどんな椅子に座って
どんな人と一緒に、どんな飲み物を傍らに置くかで
ずいぶんと 体にしみてくるものが違うはずだ。

ジュルネ・ド・ラマンダの内容はソワレとまったく同じ。
今日のゲストは渡辺歌子さん。
相変わらず 透明感あふれながらもずっしりとしたステージだった。

そして夜は二階のサロンで 保坂なつ子さん。

こんなにいい歌い手がラマンダで歌ってくれて嬉しい。

・・・
さて 自分はというと 10月29日に
毎年恒例となったの「ガス灯通りのコンセール」がある」
銀座 十字屋ホール主催のライブ感覚のコンサート。
私は自分の発表会のような気持ちで臨んでいる。
今年で20回目となる。
そんなに続けたんだと自分でびっくりしてしまう。

ぜひみなさんお出かけくださいませ。
[PR]
by lamanda | 2012-09-01 19:56 | Comments(1)

シャンソン