<   2012年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

サロンライブ 米田まりさん

昨日は眠かったので 早く寝よう、と思い23時くらいに帰宅した。
にも関わらず 家に帰ったら まったく眠くなくて
ゴソゴソ 片づけたりCD聞いたりしていた。

そのうちにおなかがすいてきたので リンゴを食べた。
a0079087_20191686.jpg


全然眠くならないので ヨシ お酒を飲んでみようと思い
家にあったワインをあけた。
a0079087_202007.jpg

フルーツ入りのチーズを少しかじりながら 赤ワイン。

とってもおいしい。
ワインのことは 難しすぎて 詳しい方の薀蓄をアレコレ聞いても
まったく頭に入らないし、覚える気もない。
でも おいしいワインに出会ったときは なんだか幸せな気分になる。

で・・・幸せな気分でベッドに入ったら、・・・・アッという間に寝ていました。

・・・・・・
9:30 起床

10:30 朝食
チーズトースト1/2、しめじとエリンギとホウレンソウのオリーブオイル炒め、目玉焼き
ゴールデンキウイと柿、紅茶
a0079087_20202268.jpg


母のところにお菓子を届けてからラマンダへ。
母は甘いものが好きなので、お菓子をせっせともっていっている。
もう 好きなことして、好きなものを食べていてくれればいいと思っている。
だから お菓子の食べすぎで 糖尿になっても構わない。
ところか゛不思議なことに あんなにたくさん甘いものを食べているのに
健康診断の諸々の数値は全く問題ない。

12:00~個人レッスン4人

生徒サンから頂いた湘南のお菓子。
a0079087_20203899.jpg



今日のサロンは米田まりさん。

リハーサルを事務所のモニターで聞きながら
崎陽軒の焼売弁当。
a0079087_20205888.jpg



このお弁当、口にする機会が多いけれど
さすがお弁当のスタンダード。
もう 飽きたかな・・・と思いながら食べ始めても
それなりに満足感があって常に平均点を獲っている感じ。

「弁松」のお弁当も同じ。
どうっていうことのない幕の内なんだけれど
きちんとおいしい。

音楽も奇をてらったものではなくて
心地よく 心にグッと来るものがいいなあ・・・と思う。
もちろん 刺激的な音楽も嫌いではないけれど
何度も聞きたくなるものって フツーなのにヨイものだと思う。

米田さんのライブ、たくさんのお客様。
クラッシックやジャズの素養を活かしたライブは
何かのジャンルに括れるものではない。
ピアノの上里知己さんとの息もよくあって 心地の良いステージだ。

来年から偶数月の第3土曜に米田・上里コンビで出ていただくこととなった。
ぜひ 聞きにいらしてください。
[PR]
by lamanda | 2012-11-29 20:27 | Comments(3)

うなぎ食べました

昨夜 家に帰る前にラマンダのカフェで
フジワラ君と一杯だけ飲む。

過日九州のファンの方が ご支自宅のお庭に生ったレモンをたくさん送ってくださったので
それをしぼって アルコール薄めのレモンハイを バーテンのウルシヤマさんに作ってもらう。
おつまみに 東急ストアで買ってきた ニラとイカのチヂミを二切れ。
a0079087_20301363.jpg


4:00 就寝

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
9:00 起床

10:00 朝食
ホウレンソウと玉子のバター炒め、柿安の牛肉とタケノコの佃煮、あみの佃煮、海苔
とろろ昆布とねぎのお味噌汁、。

a0079087_2030553.jpg


デザート代わりに甘い甘い アンポ柿
a0079087_20321462.jpg


佃煮が格別好きなわけではない。
でも おいしい佃煮をいただいてから その良さがわかってきた。
今は 白いご飯を頂く時に 佃煮がないとちょっと物足りない。
佃煮や塩昆布、昔はしょっぱいだけで どこが美味しいんだろうと思っていたけれど
「神宗」の昆布を食べてから 本当においしいものを知らなかったのだと納得した。

物事なんでも同じことか゛言えるだろう。
心がーザワッ とするようなシャンソンを聴いたことか゛ない人には
いくらシャンソンっていいのよ と説明しても理解してもらえないだろう。

そんな方は 12月20日の内幸町ホールにいらしてください。
チケットはまだ少しあります。
ラマンダまで 03-3724-9959

12:30 町田カルチャー「愛しかないとき」

自由が丘に戻ったら『昼下がりのシャンソン」の第二部が始まるところだった。
生徒さんが自主的に始めた サロンでのプティ ライブ・コンセール。
五人の方が4曲ずつ フジワラ君のピアノでうたう。

終わって 打ち上げに誘っていただき
ラマンダの向かいの鰻屋『八沢川」へ。

あじの酢の物、アスパラの胡麻ドレッシング和え、里芋の煮物、白菜の漬物
うな重を全部いただく自信がなかったので
一番小さい鰻丼、麩のお吸い物。


a0079087_20325458.jpg
a0079087_2033647.jpg
a0079087_20331735.jpg


楽しいひと時。

鰻屋さんが近いこともあって 月に一回くらいの割合で鰻屋に行っている。

ラマンダに戻って 事務仕事しながら
モニターで MIKAKOさんのサロンライブを聞く。

昼のライブの時に出したシフォンケーキの残りとクッキー
a0079087_20333819.jpg


今日は一日中 眠くてたまらない。
今日は 早く寝るように心がけます。
[PR]
by lamanda | 2012-11-28 20:42 | Comments(0)

・・・

一日に食べたものを 写真に撮ってみれば
食生活の反省材料になるかと思い
二日間続けてみた。

昨日のはIPADではちゃんと見れるのに
PCで見ると 写真がどれもこれも
さかさまだったり 横を向いていたり。
見ていると 逆立ちしながら食べたような気になり
気持ちが悪くなる。
すみません。

一週間くらいは続けてみようか・・・と。

起きたとたんに ワンコのどちらかが
ベッドの上で粗相をして
ベッドカバーの洗濯から一日が始まった。
まったく・・・。
でも なぜか怒る気になれない。

10:00朝食

具だくさんサラダ、カレーパン、柿、紅茶
a0079087_238315.jpg


12:00~個人レッスン3人
「フランス語でうたう」クラスの発表会のためのバンドリハーサル。
ペースとドラムのミュージシャンが
生徒さんとなってきている。
ドラムの方は 発表会当日仕事で参加できないので
ベースの方には 生徒として歌ってもらうけれど
みんなの伴奏にも付き合ってもらう。
フジワラ君のピアノにアキちゃんがシンセで加わる。

12/25の昼15:00からですので
お出かけください。
発表会なので もちろん無料です。

ダビドの湯布院土産のおまんじゅう。
a0079087_2394716.jpg

やめとけばいいのに
もう少し甘いものが欲しくてクッキーも。
a0079087_23101697.jpg


19:00 サロンの井上弘規さんのライブを
事務所のモニターで聞きながら
崎陽軒の季節弁当。
a0079087_23103611.jpg



いろいろないきさつから
生徒さんて゜真珠の卸業をしている方から
ネックレスを購入。
タヒチの黒真珠、黒蝶真珠で、もうとにかく光沢が美しい。
普通のアコヤや淡水のものは持っていたけれど
黒真珠は小ぶりなネックレスとペンダントヘッドくらいしかもっていない。
しばらくはこの黒真珠がマイブームとなりそう。

おお・・あと二日で12月になってしまう。
あと少しでお正月だ。

年齢の数字が 時間の過ぎていく速さだと どこかに書いてあるのを読んだ。
だから年齢を重ねると 月日の流れが早く感じるらしい。
10才の人は 時速10km。
40才は時速40km。
100才は 時速100kmというわけだ。
年が行けばいくほど スピード出して飛ばしてる。
それなのに 体力が落ちているから 
いろいろ故障やら事故が起きるのだな。

もう少し仕事してから 転ばないように帰ります。
[PR]
by lamanda | 2012-11-27 23:21 | Comments(0)

少しだけ文化的な一日

諸事情から、急にマツバ夫人と宝塚の蘭寿とむのコンサートに行く事に。

10時朝食。
納豆玉子かけご飯、鰊の甘露煮、昆布の佃煮、海苔、大根の漬物。
a0079087_2522951.jpg


アンポ柿とブドウのお菓子。
a0079087_2525011.jpg


外苑の日本青年館へ。
さすが、花組のトップ、雨にもかかわらず満席。
選挙に出たら当選するのでは。
a0079087_2531496.jpg


ダンスシーンが多く華やかで気持ちの良いステージ。
パリ祭で踊った事を思い出し、踊ったこともない者が踊っているように見せてくださった室町あかね先生のご苦労が今更ながらに偲ばれた。

休憩時間にロビーでホットドック。
a0079087_2533443.jpg


渋谷のBunkamuraで英国水彩画展見てから自由が丘へ。
a0079087_2564931.jpg



近所の蕎麦屋で栃尾揚げとそばがきを半分。
a0079087_2572777.jpg

a0079087_258814.jpg


19時から個人レッスン1人。
2fのサロンではアコーディオンの横内信也さんのサロンライブ。
シャンソン、タンゴから昭和歌謡まで多彩なプログラム。
このアコーディオンのライブ、続けていきたい。

打ち上げでジャーマンポテト少し。

家に帰ってからチャイティーとクッキー。
a0079087_303165.jpg



野菜不足の一日。
そして、ちょっぴりだけ文化的な一日だった。
[PR]
by lamanda | 2012-11-27 02:51 | Comments(0)

こんな一日

目が覚める迄寝た。

13時 ブランチ
ピロシキ、具沢山サラダ、ゴールデンキウイ、紅茶
a0079087_1582057.jpg


甘い物がたべたくてラデユレのマカロン。
賞味期限が切れてしまっていたけれど美味しい。
a0079087_224975.jpg



15時 ワンコを連れてラマンダへ。デスクワーク。

オヤツ。とっても甘いおせんべい。
a0079087_20415.jpg


18時 12月20日のコンサートのバンドリハーサル。
今日の参加者は渡辺歌子さん、加藤初枝さん、友部裕子さん、
保坂なつ子さん、秋篠樹里亜さん、竹下ユキさん、そして私の七人。

別日には松宮一葉さん、香川有美さん、杉田真理子さん、岸本悟明さんの四人のリハーサルをする。
主催者としては、本番の事考えるとワクワクするけれど
一出演者としては、今日のみんなの歌が凄すぎて結構落ち込む。
でも、がんばります。
a0079087_203299.jpg


終わった後、デスクワークの続き。

10時半帰宅。

小さいミカン。
a0079087_21254.jpg


0時 お風呂上がりにビール。
アボカドと蟹をマヨネーズで。
ウニのペーストのせトースト。
オリーブ。
a0079087_214579.jpg


ここで止めればいいのに
やっぱり甘い物が欲しくてあんぽ柿とブドウのお菓子。
a0079087_221556.jpg


と、こんな一日。
また一週間が始まる。
[PR]
by lamanda | 2012-11-26 02:05 | Comments(0)

好き嫌い

朝寒くて なかなかベッドから出れない。
何日か前から 寝室と居間のエアコンのタイマーをかけ、
起床予定時間の30分前にはオンになるようにしている。
今から こんなことしていて 
1月とか2月とか乗り越えられるのだろうか。

朝食に 昨日頂いたハンバーガーがあったので
温めて食べようとしたら 
中身がチキンフライだった。
もったいなかったけれど 途中でギブアップ。

以前は食べれたものが ここ 数年だんだん苦手になってきた。
チキンとマグロ。

食べようと思えば食べれるけれど
自分から食べたいとは思わない。

マグロもツナ缶は平気なのに
お刺身はダメ。
特に赤身はダメ。

食の好き嫌いもそうだけれど
人の好き嫌いも以前より出てきたかもしれない。
ワンコやニャンコの好き嫌いはないのに。

・・・・・・・・・・・・
自由が丘2カルチャー「心遥かに」のあと
アキちゃんにレッスンピアノしてもらって個人レッスン一人。

夜のサロンは阿部レイさん。
たくさんのお客様。

明日金曜日は
「銀巴里・メモリアル・アワー=シャンソネットライブ=」
宇野ゆう子さん、香川有美さん、宮園洋子さん、松本みゆきさん というラインナップ。
お楽しみに。
1回目のステージは18:30です。
[PR]
by lamanda | 2012-11-22 22:41 | Comments(1)

・・・

犬は人間の7倍くらいのスピードで 年を取るらしい。
簡単に言えば 犬の一日は 人間の一週間に相当するということになる。
それくらいのスピードで 犬の時間は流れているわけだ。
私も 犬かもしれない・・・

・・・・・

先週の金曜は武蔵野市のシャンソン自主グループの一つ
ベルけやきの発表会。
武蔵野市民文化会館の小ホール。

27名の生徒さんが参加。

私がお手伝いするようになる前からの慣例で
順番はくじ引きで決めているので
構成の部分で なかなか難しいものがある。


今年になってお二人が亡くなられた。
お病気で入院中の方、リハビリ中の方もいらっしゃる。
武蔵野市の高齢者センターのシャンソン教室が
発端で作られた グループなので
60歳以上の方たちがほとんど。
致し方ないことだ。
ただ 皆さんの歌うこと、ステージにかける情熱は
ハンパではない。

今回は舞台の袖で 私もみんなのステージを楽しむことか゛できた。
ゆっくりでも とにかく歩き続ければ 前に進むのだなあと 改めて感じた。

この発表会に参加するはずだったのに
10月の初め亡くなられた生徒さんが歌う予定だった曲を歌った。
「愛は限りなく」。
知っている曲だけれど 自分のレパートリーにはしていなかったので
人前でうたったのは初めて。
そして その生徒さんから頂いた 華やかな大判のストールも
衣装に使わせてもらった。
彼女の代わりにはならないけれど・・・

打ち上げも 楽しかった。
誰も落ちこぼれることなく ステージを終えられると
打ち上げも格段に楽しくなる。

・・・・・
そして土曜は タジリ君のバーステー・ライブ。
大雨にも関わらず たくさんの方が来てくださった。
ラリエゾンのメンバーも駆けつけて和やかな会となった。
メデタシ メデタシ

・・・・・
そして昨日日曜は 発表会終わったばかりなのに
武蔵野市のベルけやきと ベルフォーレのレッスン。
みなさん 元気におけいこにいらっしゃる。
みんなのパワーに負けそう。

そして 今日は・・・
8:30起床
12:00 大船カルチャー「私の孤独」

15:00 自由が丘に戻って会計士の先生と
今年半期の状況について話し合い。

これから銀座の「蛙たち」に
歌いに行ってきます。
[PR]
by lamanda | 2012-11-19 16:50 | Comments(0)

中級Hクラス発表会

昨日は 久しぶりに ラマンダのサロンで歌った。
先日の十字屋ホールでの「ガス燈通りのコンセール」で
久し振りにベースの渡辺匠さんと一緒にステージをしたら
非常に楽しかったので
急遽 お願いして来ていただいた。

信頼できるミュージシャンと一緒のステージは
何が起きても 絶対大丈夫だし、
何かあったら とっても楽しいね という気持ちにさせてくれる。
歌っていて とても自由な気持ちになれる。

・・・
そして 今日は中級hクラスの年に一度の発表会。
大きなお病気を抱えている方が二名いるクラス。
お一人は昨晩までは 
出かけるなんて とても無理、という状況だったらしいけれど
今日は 最後の打ち上げまで 参加できた。
気持ちはあっても 体が思うようについてこないもどかしさは
ご本人が一番つらいと思う。
仲間の方たちの励ましやサポートで
和気藹々、楽しく時間を時間を過ごしてもらえたようで
嬉しかった。
ご主人様が ずっと付き添っていらしたけれど
きっと ご心配だったと思う。

私も心配で心配でたまらなかったけれど
それほどにこの発表会のステージを
楽しみにしていてくださったのかと・・胸が熱くなった。

自分が同じ状況だったら
家から一歩も出れなくなるのではないかと思う。
歌って スゴイ力を与えてくれるのだと 
改めて考えさせられた発表会でした。
[PR]
by lamanda | 2012-11-13 22:53 | Comments(0)

冬がくる

寒い。

日曜にレッスンで吉祥寺に行ったら
クリスマスのイルミネーションが点灯されていた。

a0079087_21335730.jpg


急に冬が近づいてきた。
電車の中でも コホンコホンとしている人か゛いる。
近づかないようにしなくては。

生徒サンにもお願い。
風邪のときはおけいこ休んでください。
時々 風邪をおして  コホンコホンしながら
頑張ってレッスンに来てくださる方がいるけれど・・・
それって お互い不幸になると思うの・・・

その熱意は十分わかるので、しっかり休んで治しましょう。

というわけで 今週から電気毛布も使い始めた。
昨日、さあ休みましょ、とおもったら
ココにベッドの上で粗相をされて
夜中に 寒い思いをしながら、洗濯を始める羽目に。
でも、怒る気がしない。

ベッドの上ではしゃぐワンコたち
a0079087_21352737.jpg

[PR]
by lamanda | 2012-11-06 21:35 | Comments(0)

クマ

後二か月で今年のゴールなんて。

11/1には神戸のポートピアホテルのキーノーツで
ランチショー。
栫井加代子さんが企画していらして、呼んでいただいた。
初めてのところだと思っていたけれど
行ってみたら ずいぶん前に
故・合掌一郎さんに呼んでいただいて
歌ったことか゛ある場所だった。

元気なつもりだったけれど
どこかで疲れがたまっていたのか
一回目のステージは ボロボロ間違えた。
自分の詞だから いいようなものの、
結構メゲた。

栫井さんの生徒サンたちがたくさん来ていらして
CDもたくさんお求めいただき、感謝です。

その日の夜に家についたときは ヘトヘト。
大きなトランクを引きずって歩くのが
最近つらい。
私の人生って ずっとこうやって
重たいもの引きずって歩くのかしら・・・

翌日、昨日金曜の朝に
ペットホテルに預けていたワンコ二匹が
帰ってきたので 夜二匹と一緒にお風呂。
楽しい時間。

お風呂から上がって鏡を見てびっくり。
まるで 見本のようなクマが目の下にくっきりできていた。
こんな立派なクマが、
自分の顔に出ているのを見たのは初めてだったので
大ショック。
早々にベッドに入りました。

それにしても昨日の「銀巴里メモリアル・アワー=シャンソネット・ライブ=」
なかなかのステージでした。
渡辺歌子さん、中山エミさん、竹下ユキさん、そして倉井克幸クン。
それぞれ しっかり自分の世界があって
グググ・・と引き込まれる。

昨日はバックのミュージシャンに
金子由香利さんの専属をしていた
バイオリンの福森さんが入って
またいつもとは一味違うサウンド。
こんなライブ 日本中探したってない。
ラマンダだけだと思う。

そして今日、土曜の昼は
米田まりさんをゲストに迎えてのジュルネ・ド・ラマンダ。
夜は二階のサロンで保坂なつ子さんが
ピアノ、ベース、バイオリンをバックに熱いライブ。

みんなのいい歌や、熱い思いをかんじていると
目の下にクマぐらいできてもいいわ、という気になる。
[PR]
by lamanda | 2012-11-03 20:55 | Comments(2)

シャンソン


by lamanda
プロフィールを見る
画像一覧