<   2014年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

アバンチュール

昨日は 自由が丘2のレッスンだけだったので
美容院に行き、そしてそのあとは事務仕事を片づけて
銀座博品館劇場へ嵯峨美子さんのコンサートを聴きに行った。

久し振りに銀座を歩いて
あまり変わりように ウラシマタロウ状態。
ソニービルや日比谷のある有楽町の辺りは
毎月コリドー街の「蛙たち」に行くので 変わっていることは承知していたが
和光からの銀座通りはまるでおのぼりさん。
キョロキョロしてしまった。
何しろ松坂屋デパーの建物がない。
お店も建物もすっかり変わっていた。

でも銀座のライオンはあった。
ああ、ライオンはあるけど
そこに通っていた工藤勉さんはもういないのだなあ・・・
などと考えながら歩いていた。

嵯峨さんのコンサート伺うのは初めて。
嵯峨さんらしい、静かな落ち着いたステージだった。
チェロとかバイオリンとか、弦が入ったら
嵯峨さんの歌に似合いそう・・・。
他の歌い手のコンサートは とても勉強になる。

終わって一緒に行ったマツバ夫人と帝国ホテルのカフェで遅い夕食。
あそこのカフェも 何回も模様替えして
そのたびごとに雰囲気が変わった。

学生の頃、そこのカッテージチーズとブルーベリージャムの
パンケーキに感動して、家で真似て作るようになった。
今でも私のお気に入りの食事の一つ。

携帯がなかったころ
あのカフェで人と待ち合わせして、
なかなか会えなかった記憶がある。
その頃は、もっと客席が沢山あったので
それぞれが 座ったところから入り口や
相手の座った席が見えなくて・・・一時間くらい会えなかった。

もう今や そんな行き違いや擦れ違いなんて
起きないだろう。
ドラマも生まれない。

でも今日、携帯を家に置き忘れたので
もしかしたら 何かドラマが生まれるかも。
良いドラマなら嬉しいけれど・・・
多分、「連絡してたのに・・」と文句を言われる程度だろう。

アバンチュール という言葉が頭の中をグルグルする。
なんておバカな・・・
・・・早く帰って 携帯のメールと留守電チェックします。
[PR]
by lamanda | 2014-10-24 19:23 | Comments(0)

昨夜のこと

月に一度 二階のサロンでソロライブをしている。
基本はソロだけれど これから機会を見つけて
若い歌い手を紹介するつもりで
何曲か歌ってもらうようにしていこうと思いたち、
昨日はラリエゾンを手伝ってもらっている高梨雄太郎さんに出てもらった。
a0079087_20303527.jpg


a0079087_20305075.jpg

(写真 コイさん)

リクエストを色々いただいて順に歌っていった。

私の孤独、ノンムッシュ私は二十歳じゃない、ロッテルダム
パリを想えば、私の神様、愛してるといえなくて、
暗い日曜日、パダン・パダン、カミニート、いない人、ジョリ・モーム
アムステルダム、美しい恋物語
懐かしき恋人の歌、枯れ木の上に・・・etc

かこい絵里加ちゃんが遊びに来てくれたので
終わってから 高梨君、絵里加ちゃんたちと一階のカフェで楽しいひと時。

良い気分で家に帰って玄関を開けたら
ワンコたちが ギャンギャン吠えている。

めったに吠えない子たちなのに・・・。

出かける時は 洗面所とお風呂場の間のドアを開放して広くし
二匹を入れ、廊下に出ないように洗面所のドアを閉めていく。
そうすれば 少しぐらいお粗相しても 掃除が簡単。
洗面所のドアは かなり重い引き戸。

最近は少し寒くなったので ワンコたちのお留守番用に
ディロンギのオイルヒーターの小さいのを買い、
低い温度設定にして洗面所に置いていている。

出かける時洗面所に彼等を入れると
クゥンクゥンと 小さい声で鳴く。
「いかないで」って言っているように聞こえる。

ギャンギャン吠えるのは 来客があって
玄関のチャイムが鳴った時くらい。

アレェ・・・どうしたのだろう・・と思って家に入ると
洗面所のドアが開いている。
なんと 二匹でこじ開けたらしい。
そしてワンコたちは 私の寝室のベッドの上で飛び回っている。
いない間に ペッ゛トの上で暴れまわっていたらしく
ベッドカバーも枕もグシャグシャになっている。
おまけに おしっこまで。

というわけで 夜中にベッドカバーと毛布の洗濯。

わあメンドクサイと思うけれど
怒る気にならない。
留守中に二匹が どうやってドアを開けたり
ベッドの上で遊んでいたのだろうと考えると
とってもとっても可愛い。

今日は町田のカルチャー。
出かける時、ワンコたちに言い聞かせ、
洗面所のドアに鍵をかけてきた。
さて 今日はおとなしく留守番していただろうか。
帰って見届けるのが楽しみ。
[PR]
by lamanda | 2014-10-22 20:46 | Comments(0)

土曜日

18日の土曜日に久し振りに他の歌い手のコンサートに行った。
秋はコンサートが多い。
お誘いいただいてもなかなか予定を空けれなくて
申し訳ない思いをたくさんしてきた。

18日、19日の二日間は毎年恒例となっている
高木椋太さん、広瀬敏郎さんのコンサートが草月ホールであった。

日曜は定期にある武蔵野の教室で、尚且つ発表会間近なのでどうしても休めない。
土曜は行けるかな・・・と思っていたけれど
二階のサロンライブがあるし、
いつもサロンの仕事を手伝ってくれているカメイさんが
高木さんのファンで 早々にチケットを購入してラマンダはお休みと聞いていたので
やはり 無理か・・・と。

そこへ、病気療養中の生徒サンが
行きたかったけれど無理・・・と購入してあった高木さんのチケットを送ってきてくれた。
行きたかったのだろうなあ・・・なんてグズグズ考えているうちに・・・
二階のサロンの手伝いはカフェのアルバイト子にも
きちんと覚えてもらえればできないことはない・・
丁度良い機会かもしれないと思い立ち、
サロンの仕事のマニュアルを作った。
PAの機材や照明、電動カーテンの操作のことなどわかりにくいこともいろいろあるので
写真入りで 誰でも解るはずのマニュアルを作った。
いつか作らなくてはと思いつつ、、時が過ぎていたので
ヨシこういう機会でもなければと思い立って頑張って作った。

そして サロンの出演者の米田まりさん、ピアニストの上里さんには申し訳なかったけれど
土曜は休ませてもらった。

高木椋太さんは毎月第4土曜にサロンに出て頂いているので
その歌声を聴く機会は多い。
ライブはライブの良さがあるけれど
コンサートはそれなりに構成を練ってリハーサルを重ねたものなので
聞きごたえがあった。
ゲストもいらして 楽しいひと時だった。

出かけたついでなので
コンサートの後はマツバ夫人と落ち合って六本木のリッツで食事。

最近は「ワアおなかが空いた」、と思って食べ始めても
すぐに満腹になってしまう。
結局 私はオニオングラタンスープと フォアグラのソテー、
前菜二品で終わってしまった。
大好物のフォアグラなのに もてあますくらい・・・
トシをとるというのはこういうことの積み重ねなのかもしれない。

そのまま家に帰ろうと思っていたけれど
やはり ラマンダに立ち寄ってチェックしてから・・となりました。
でも サロンの仕事を頼んだタカコちゃんがパーフェクトにしてくれていたのでホッ。
嬉しかった。

・・・
広瀬さんのコンサートも一度行きたいなあ・・・来年こそ。
[PR]
by lamanda | 2014-10-20 18:30 | Comments(0)

片付け

今日はフジワラ君がリハーサルで他のスタジオに出かけ
私のグループレッスンもないので
朝の時間を気にしなくて良いと思い、
昨夜は遅くまで 洋服の整理。
冬物を中心に大きなビニール袋二つ捨てた。
今朝も早くから部屋の片づけと床掃除。
家政婦のように働いた。

明後日ワンコたちがヨシコ夫人の家から帰ってくるので
それまでに ナントカ片付けてしまいたい。
休憩もしないで よく働きました。

改めて家事は重労働とおもった。
そして 決して好きではない、とも。

三時過ぎにラマンダへ行き、デスクワーク。
尽きることなく湧き出て来るような雑用事務仕事。

事務所も昨年末の大掃除のあとは
びっくりするくらいきれいになったのに・・・
今年の大掃除で苦労しないように
少しずつ片付けていきたいものだが・・・
ラマンダの二階には誰一人片付け上手がいないので無理。

・・・・そして
年の終わりも少しずつ近づいてきているので
今年は年越しライブをしよう・・・なんていう話も持ち上がっている。
わあ楽しそう!と思ったけれど
カフェのウルシヤマさんに「お客様ってどんな方がいらっしゃるんですか?」と訊かれて・・・
そうか・・・と。
昔と違って 最近のお客様は 夜は早く帰りたがる方が多いので
確かに・・・年越しライブをしたって、いったい どなたがいらっしゃるのだろう・・・

やはり今年も家で紅白ということになるのだろうか。

其の前に 12/24のコンサート。
是非ご予定に入れてください。
a0079087_20394523.jpg

[PR]
by lamanda | 2014-10-14 20:40 | Comments(0)

女神祭り 終了

自由が丘の秋のお祭り「女神祭り」終了。

11日(土)は横浜カルチャーの日なので
私は19:10からの二回目から参加。
17:00の回はラリエゾンのステージ。

劉、樋口、小川、田尻のレギュラーメンバーに高梨クンも参加しての
にぎやかなステージ。
自分のソロの他にラリエゾンと一緒に
「恋は」「ラストダンスは私と」「愛の讃歌」を歌った。

自由が丘南口をテーマにした「再会記念日~マリクレールで恋をして」という
ラリエゾンのオリジナル曲をシングルCDを作ったのでその宣伝も。
町の人たちと一緒に「お~マリクレール リュ・ド・マリクレール~」と
声を合わせて歌い、CDも売れて なかなか良い感じ。

このお祭りにラリエゾンの歌声はよく似合う。

そして昨日12日(日)は川島豊さんとカメイさんと一緒のステージ。
武蔵野の生徒さんたちがたくさん来てくださった。
今は 川島クンに武蔵野の高齢者センターの
シャンソンとミュージカルのクラスを担当してもらっているので
生徒さんたちも 私達二人になじみがあるからか
とても楽しそうに聞いてくださっていた。
武蔵野の生徒さんは 自由が丘のお祭りにいつも遠くから来てくださるので嬉しい。
a0079087_19563656.jpg

子供に囲まれて歌のお兄さん状況となった川島クン。
a0079087_19565313.jpg

(写真 コイさん)

さて、台風が懸念された今日・・・
やはり雨模様となったので 屋外ステージは中止。
代わりにラマンダで行った。
このお祭りには最初の頃から手伝ってくださっている
日野美子さんと河津延樹さん。

雨なのにおもっていた以上たくさんの方が来てくださった。
ヨカッタ。

この「女神祭り」が終わると自由が丘の街も
一気に秋の景色になっていく。
さて 今度は私の10/29の「ガス燈通りのコンセール」に向けて
エンジンをかけなくては。
[PR]
by lamanda | 2014-10-13 20:00 | Comments(0)

さて

10月も1/3が過ぎてしまう。

ワンコ二匹は昨日から
ヨシコ夫人のお宅にお泊りに。
鬼の居ぬ間、ならぬ、犬の居ぬ間に 家の中を片づけなくては。
というわけで、昨日は夜中にお風呂場の掃除から始めた。

季節の良い間、出かける時は
お風呂場にワンコたちをおいている。
粗相をしてもお風呂場なら 洗い流せる。

暑いとき、寒いときはそうもいかないので
居間に置いてエアコンや床暖房をつけて出かけている。
そんな季節に向かって 部屋の片づけをしておかなくては。

ヨシコ夫人からの送られてきた写真を見ると
潤沢なお宅にお泊りに行ってワンコたちも
心なしか優雅そうにに見える。
a0079087_2265479.jpg


今日は昼から自由が丘2のカルチャークラス。
「詩人の魂」。

そのあとは丹藤先生のヴォイストレーニングのレッスンを受ける。
あっという間の一時間。
本当に良い先生に巡り合えた。
咽や頭、身体の開き方が実によくわかる、。
上手く実際の歌に活かせるようにしたいものだ。

夜のサロンは唯文さん。
ファンのマダム達が唯文さんを見上げるときの
シアワセそうなお顔・・・・。
人をシアワセな気分にさせるのってよいことだなあとつくづく思う。

今週末は自由が丘の女神祭り。
お天気が心配・・・。
お天気が良ければ 信じられないくらいたくさんの人が自由が丘に押し寄せる。
カフェも大忙しになるはず。
お釣り銭の用意を明日中にしておかなくては。

今日も早め帰って家の片づけをします。
[PR]
by lamanda | 2014-10-09 22:15 | Comments(0)

ソファ様

昨日は思っていたより早く台風が通り過ぎて
構えていのでいささか拍子抜け。

サロンライブにも差し障りなくあみさんのステージ。
いつもの今野さんのピアノに山崎ふみこさんのバイブが加わった。
あみさんはいつも必ずゲストミュージシャンを入れてのステージ。
同じ曲でも入る楽器によって 世界の色が変わるので楽しみ。

・・・・
いよいよ今日、ソファが届いた。
前々からほしかったアルフレックスのソファ。
迷いに迷った。
四人掛けでかなり大きくて「ソファ様」という感じだけれど
部屋に置いたらイメージ通りの雰囲気になった。
その代り 別の家具を処分しなくてはならない。
a0079087_1819378.jpg


家にいる時間は少ないけれど
せめて お気に入りの家具やモノに囲まれて
くつろげるようにしたいと
テラスのグリーン化計画と並行して
部屋の模様替え計画も少しずつ進めている。
いずれも一年計画。

家具はイタリア家具が好きで
ラマンダのサロンの椅子テーブルも
ほとんどがアルフレックスとカッシーナ。
ほとんどなどといっても狭いスペースなので大したことはない。

料理も盛り付ける器が変わると
その味わいも異なって感じられるように
音楽も聞く環境で ずいぶん感じ方が変わる。

二階のサロンは 自分の家に歌い手やミュージシャンが来てくれている感じ・・・
というのが  サロンを作る時に思い描いたイメージ。
なので、お客様が多くてギチギチにならない方がよい。
とはいえ、営業ベースではそんなことは行っていられないのだけれど。
ほどよく、心地よく聞いていただきたい。

今週は9日が唯文さん、10日は花田和子さん、11日は松宮一葉さん。
お待ちしています。
[PR]
by lamanda | 2014-10-07 18:21 | Comments(0)

昨日、今日

昨日は「銀巴里メモリアル・アワー~シャンソネット ライブ」。
荒井洸子さん、古坂るみ子さん、井上京子さん、藍澤幸頼さん、と
四人ともが芝居やミュージカルといった舞台もやっている方たち。

それぞれに個性が強くて 聞きごたえのあるライブ。
荒井洸子さんは 歌はもとより、
トーク楽しく、歌の前にしっかりお客様の心を捕まえて
ステージから離れられなくさせてしまう。

ライブの場合はトークも含めてそこにあるすべてが
その歌い手の世界を作っていく。

40名ほどのお客様。
目標は50名。
とにかく続けて行こうと思う。

来年から ピットインで 朝・昼・夜とステージをしていたように
朝は無理なので 昼のステージも作りたいと思っている。
私の知らない 力のある歌い手の方たちが参加してくれると嬉しい。

・・・いつも写真を撮ろうとえ思うけれど その余裕がないままに終わってしまう。

そして今日は・・・
カルチャークラスの生徒さんたちのための勉強会と月例会。
そして サロン ライブはほさか夏子さん。
もっとたくさんの方に聞いていただきたい歌い手の一人だ。

明日は武蔵野の自主グループのレッスン。
[PR]
by lamanda | 2014-10-04 20:17 | Comments(0)

いつもバタバタの毎日だけれど
今日は朝からバタバタバタバタ。

大音量目覚ましと携帯のアラーム10分おき三段階で
寝坊しないようにしているのに・・・・

今日は中級Bクラスの発表会で12:30からリハーサル。
なのに目が覚めたら11:30。
いつもは9:00起床なのに・・・
おまけに昨日はいつもより早く3:00前にはベッドに入っていたのに・・・

発表会は無事に楽しくしっかりと終えることか゛できました。
今回は一人が体調が悪く参加できなかったので7人が二曲ずつ。
お客様も50名ほど来てくださって
みんなの気分も高揚ってよい発表会。

プログラムは以下の通り。

1パリ
2パリは不思議
3半ダースのバラ
4ホテル ノルマンディー
5クァンド クァンド クァンド
6夜よさよなら
7ギターよ静かに
<第2部>
1会議は踊る
2時計
3巴里の夜
4雨のブリュッセル
5いない人
6街の舞踏会
7貴婦人

リハーサルや休憩中も生徒さんが次々次々と色々な用で訪ねてこられるし
電話はかかってくるし・・・で
朝からのバタバタバタバタがバタバタバタバタバタバタバタバに。


打ち上げももちろん楽しくて 朝からのバタバタ・・・・・・・が
やっと癒されたひと時でした。

サロンの江口純子さんの弾き語りライブも
いつものようにたくさんのお客様。
今日は 打ち上げがあったのであまり聴くことはできなかったけれど
「パダン・パダン」のアレンジもナルホドと感心させられた。

明日のサロンは平沢朋子さん。
ん十年前に札幌の「銀巴里」に出ていらしたころから
まったく変わらない永遠のアイドル・・・です。
お待ちしています。
[PR]
by lamanda | 2014-10-01 22:46 | Comments(0)

シャンソン