宣伝

一月も終わりそう。
なんということだ。

明日、昼は久しぶりの「ジュルネ・ド・ラマンダ」
ゲストをお迎えしてのステージだが、
勉強中の方たちの歌も楽しんでいただこうというライブ。
14:00から三回ステージ。
ゲストは西原啓子さん。
三回目のステージはゲストのオンステージ。

今頃気が付いた間違いで
「るたん」などにはステージの時間が夜になっている。
ごめんなさい。
今頃気が付くというのも、何とも間が抜けた話で
我ながらあきれてしまう。

先日も朝起きて、ベッドサイドのテーブルに手を伸ばし
メガネをかけたら、何とも具合が悪い。
目の焦点が合わず、ぐらぐらする。
目薬を差してみてもダメ。
これは何か悪い病気の前兆か・・・と焦った。

なんということはなかった。
どういうわけか メガネの右側のレンズが外れて落ちていた。
つまり 右側は素通しで、左しかレンズが入っていなかったため
両目の焦点の位置がずれて ぐらぐらして見えたということだ。
自分でもおかしくて 笑ってしまったが・・・
・・・・

そして 明日の夜は二階サロンで杉原あつこさんのソロライブ。
普段聞くことのできない、あまり人か゛歌っていないイタリアの曲を
沢山聞くことか゛できるので楽しみ。

・・・ところで二月に博多に行く。
昨年開催した「シャンソネット ライブin博多」の二回目。
2/4水 昼の部14:00開演  夜の部19:00開演
場所は昨年と同じく、博多の中州にある「gate's7」。

今回私は歌わないで受付しています。
出演は 荒井洸子さん、森田宏さん、花木さち子さん、川島豊さんの四人。
ミュージシャンはピアノがフジワラ君出アコーディオンがヨコウチ君。
何とも濃いステージになりそう。
プロ中のプロの方たちばかりの充実のライブだ。

九州方面の方たちは ぜったにお聴き逃しないように。
昼夜プログラムは全部違う。

そして、かなりマニアックな曲も多い。
私も舞台袖で聴くのをとても楽しみにしている。

シャンソンを勉強している方たちの中には
自分が歌えそうな曲ばかり好んで聞く方がいるけれど
それでは 本当の音楽の楽しみの醍醐味を味わえないと思う。

コンサートの翌日は福岡でフジワラ君と一緒にレッスン。
地方の方たちとひと時過ごせるのも楽しみ。

a0079087_2247419.jpg

[PR]
by lamanda | 2015-01-28 22:49 | Comments(0)

寒いけど

昨日も寒かったけれど、今日も寒い。
寒いのは大っ嫌い。
冬眠したくなる。

家から一歩も出たくない気分。
にもかかわらずライブにお出かけくださる皆様には
感謝の気持ちでいっぱいです。

昨日は池之端の「Qui」。
新田芳子さんのお弟子さんの杉浦理佐さんといつも一緒。
ピアノがフジワラ君、ベースが前田正一さん、というのがいつものメンバー。
昨日は前田さんが美輪明宏さんのお仕事でお休みしたので
アコーディオンの横内信也さん。
ピアノとアコというのも実に楽しいステージ。
二人とも、自由自在に、歌に絡まって来てくれるので
歌っていると興奮する。
というわけで、アコが活きる曲を中心に選曲。

1回目のステージは
カミニート、冬の庭、ジョリ・モーム、ドミノアムステルダム、街角のアヴェマリア
2回目は
ロマンス、アコルディオン、バルバリバルバラ、いない人、鏡の中のツバメ、アデュー

先日東電の安全点検で私の家の電気のアンペアが80で
多すぎるんじゃないですか? と言われたので
60に下げた。

そのせいではないとは思うけれど、
電気のアンペアを下げる工事をした途端
この寒いのに突然、ガス窯がトラブル。
お風呂にはいろうとおもったのにNG。

真夜中過ぎだったけれど 
試しにガス窯の「ノーリツ」という会社のお客様窓口に電話した。
そんな時間にも関わらず、
電話がつながり、ちゃんと応対してくれた。 

そして、次の日の朝にチェックしに来てくれた。
ガス窯のコンピューターの基盤のトラブルという。
部品が午後に届くのでもう一度修理にくるという。
でも 私は仕事があるので 昼間に家にいることか゛できない。
夜の11時半過ぎなら帰宅できると話したら
その時間に来て修理してくれた。
ちょっと気持ちが温かくなった。

・・・
そして 明日は「銀巴里メモリアルアワー~シャンソネットライブ~」
私も歌います。
宇野ゆう子さん、階見ルイジさん、エリンヌさんと一緒。
きっと明日も寒いと思いますが
是非お出かけください。
[PR]
by lamanda | 2015-01-22 23:30 | Comments(0)

ZAZ~歌い初め

土曜日恵比寿のザ・ガーデンホールで一夜限りの
ZAZのショウケースへ。

シャンソンの取り持つ縁でワーナーミュージックのZAZを担当している方から
招待していただいてでかけた。
今回のライブは、もうすぐ日本で発売になる4枚目のアルバムの宣伝ということか。
先にフランスで発売になっていたアルバムを聴いていたので
とても楽しみに出かけた。

恵比寿にホールがあることも知らなかった。
700~800人くらいのホール。
今回のアルバムから抜粋した一時間ほどのプログラム。
「パリの空の下」や「モンマルトルの丘」「バラ色の人生」といったスタンダードを
実にファンキーにパワフルに演ってくれて
最高に楽しい時間たった。
勿論ヒット曲の「Je veux」も歌った。

フランスからピアノ、ベース、ドラムス、ギター、トランペットのミュージシャンを連れてきていた。
最初の方にアコの人もいたけれど、最後はいなかった・・・どこか出かけてしまったのかな。
なかでもトランペットは彼女のステージにノスタルジックな温かみを添えていてとっても素敵。
サシで入っていた日本人のソプラノサックスもよかった。

それにしてもフランス人って三拍子の曲を四拍子でするのが好きね。

アンコールの最後に前のアルバムに入れていた
ピアフの「Dans ma rue」を歌ってくれたのも
シャンソンファンとしては嬉しかった。

終わった後も招待の人だけ30人ほど
ロビーでZAZとひと時、話したり写真撮ったり。
a0079087_21574174.jpg

a0079087_2157586.jpg

a0079087_21581526.jpg

a0079087_21583186.jpg

ZAZのところに行くと
「あなたと前に会っているわよね」と言われた。
いいえ初対面です。
でもちょっと嬉しかった。

まさか生ZAZと話しできると思わなかったので
思わぬお年玉をもらった気分。
嬉しくって 写真見せびらかしています。

・・・・・・・・・・・・・
そして 今日は教室の歌い初め&新年会。
今まで別日に行っていたけれど今年から一緒に開催。
マツバ夫人の「泉仙」からお弁当をとって 
飲んだり食べたりしながら楽しく五時間近くみんなで楽しんだ。

伴奏はピアノトリオ。
バンドで歌う楽しさをみんなに知ってもらいたくて
年に数回、ラマンダでバンドで歌える機会を作っている。
今回は45名参加。

さあ、今年もみんなで一緒に歌っていきましょう。
[PR]
by lamanda | 2015-01-12 22:05 | Comments(0)

ZAZ~歌い初め

土曜日恵比寿のザ・ガーデンホールで一夜限りの
ZAZのショウケースへ。

シャンソンの取り持つ縁でワーナーミュージックのZAZを担当している方から
招待していただいてでかけた。
今回のライブは、もうすぐ日本で発売になる3枚目のアルバムの宣伝ということか。
先にフランスで発売になっていたアルバムを聴いていたので
とても楽しみに出かけた。

恵比寿にホールがあることも知らなかった。
700~800人くらいのホール。
今回のアルバムから抜粋した一時間ほどのプログラム。
「パリの空の下」や「モンマルトルの丘」「バラ色の人生」といったスタンダードを
実にファンキーにパワフルに演ってくれて
最高に楽しい時間たった。
勿論ヒット曲の「Je veux」も歌った。

フランスからピアノ、ベース、ドラムス、ギター、トランペットのミュージシャンを連れてきていた。
最初の方にアコの人もいたけれど、最後はいなかった・・・どこか出かけてしまったのかな。
なかでもトランペットは彼女のステージにノスタルジックな温かみを添えていてとっても素敵。
サシで入っていた日本人のソプラノサックスもよかった。

それにしてもフランス人って三拍子の曲を四拍子でするのが好きね。

アンコールの最後に前のアルバムに入れていた
ピアフの「Dans ma rue」を歌ってくれたのも
シャンソンファンとしては嬉しかった。

終わった後も招待の人だけ30人ほど
ロビーでZAZとひと時、話したり写真撮ったり。
a0079087_21574174.jpg

a0079087_2157586.jpg

a0079087_21581526.jpg

a0079087_21583186.jpg

ZAZのところに行くと
「あなたと前に会っているわよね」と言われた。
いいえ初対面です。
でもちょっと嬉しかった。

まさか生ZAZと話しできると思わなかったので
思わぬお年玉をもらった気分。
嬉しくって 写真見せびらかしています。

・・・・・・・・・・・・・
そして 今日は教室の歌い初め&新年会。
今まで別日に行っていたけれど今年から一緒に開催。
マツバ夫人の「泉仙」からお弁当をとって 
飲んだり食べたりしながら五時間近くみんなで楽しんだ。

伴奏はピアノトリオ。
バンドで歌う楽しさをみんなに知ってもらいたくて
年に数回、ラマンダでバンドで歌える機会を作っている。
今回は45名参加。

さあ、今年もみんなで一緒に歌っていきましょう。
[PR]
by lamanda | 2015-01-12 22:05 | Comments(0)

昼から・・・個人レッスン一人
自由が丘カルチャー「バラ色の人生」
中級Hクラス「パリパナム」
・・・
そして夜はラマンダ二階でのサロンライブ。
a0079087_23292538.jpg

ピアノの上の蘭。
お正月らしくて華やか。
サロンの蘭はいつもM夫人が届けてくださる。
毎月色々な種類の蘭が届くのでとても楽しみ。

病み上がりのせいか
今一つ 身体の真ん中に力がたまらない感じでだったけれど
二回目のステージ位から
だんだん身体か歌う身体にになってきて
無事に終えることか゛できた。

藍澤幸頼さんが遊びに来てくれたので
二曲ほど歌っていただく。
a0079087_23191456.jpg

新しいCD「涙の日づけ」もお預かりした。
なかなかずっしりとした選曲。
聴くのが楽しみ。
a0079087_23143948.jpg


<今日のメニュー>
詩人の魂
ドミノ
リリー・マルレーン
マッキー・メッサ
遠い島
いない人
地下鉄の切符切り
アコルディオン
世界の果てに

私は一人片隅で
愛に生きる
(藍澤)私はあなたのもの
(藍澤)雲は流れて
愛してるといえなくて
冬の庭
遠い道
枯れ木の上に
ラ・デル・デ・デル
[PR]
by lamanda | 2015-01-09 23:33 | Comments(0)

花びら餅と和風ポーロ

身体が快復するまではと、ここ数日お弁当持参でラマンダに行っていた。
そして、今日 今年初めての外食。
「二八庵さら新」へ。
でもお蕎麦食べずに 京風うどん。
おうどん自体はさほどではなかったけれど御出汁はなかなか。
ハマグリ、アナゴ、ぎんなん、シメジ、エノキ、シイタケ、エビと具も彩りきれい。

もう大丈夫。
というわけで 明日のサロンは歌います。
今年の歌い初め。

今日はサロンに出て頂く予定の松宮一葉さんがお風邪で
声が出ないとのことで サロンはお休みにした。
いつもいらしてくださるお客様には松宮さんが連絡してくださったけれど
ウチの生徒さん関係は私も電話して 今日はお休みと伝えた。

でも、やっぱりおひとりいらしてしまった。
ウチの生徒さんのM夫人だったので ちょっとほっとした。
彼女が持ってきてくれた 花びら餅をいただきながら
暫し カフェでお茶。
この花びら餅、フワフワで何とも幸せな気分にさせてくれる。
小石川の「一幸庵」という店のもの。

花びら餅は先日やはり生徒のK夫人からも頂いていた。
食感 はそれぞれ違うけれど
ゴボウの風味と味噌あんが 何とも言えず
どちらも 春、お正月、幸せ・・・という気分にさせてくれる。

そして今日は自由が丘2カルチャークラスのレッスンの時に
生徒さんがみんなに持ってきてくれた
九段にある「宝来屋」の和風ポーロ もいただいた。
これもまた 最高。
a0079087_2359758.jpg

写真が下手であまりおいしそうに見えない・・・。

具合が悪くてお弁当持参のに
お菓子だけはノーガードなワタクシ。

でもお菓子が私の元気の源のような気がする。
[PR]
by lamanda | 2015-01-09 00:00 | Comments(0)

仕事はじめ

少しモノを食べることか゛できるようになって
快復しつつあるけれど
やはり フラフラする。

フラフラしていようと時間は過ぎて日が変わり
日付は月曜になって今日から仕事はじめ。

いつも第一月曜にある大船のカルチャーが
お正月休みで休講で助かった。

母の老人ホームへお年賀を届けた後、昼過ぎに事務所に。
すでにジュンが来ていてくれた。
ここ数日体調悪くて心細かったからかもしれない、
ジュンに会ってなんだかほっとした。
大学一年からの同級生の彼女は私のいいこと?も悪いことも
みんな知っている。
結婚したのもほぼ同じころだし、長女も同じ歳。
親のボケはウチの方が少し早いけれど。

ラマンダの経理をずっと受け持ってくれている。
彼女の几帳面さとユーモアを併せ持ったおおらかなA型の性格が
几帳面なO型の私にはとても助けになっている。

そんな彼女が「私達 三碧木星は今年八方塞りなんだって」と。
そうか自分でジタバタしても打つ手がないということなら
誰かがどうにかしてくれるのに期待すればよいのか・・・。

誰かがしてくれるまで待っているというのは
私の性に向かないけれど、年初めの体調不良も
そういうことを示唆していたのかも。

そう思ったら 何も急いで快復しなくてもいいか・・・

そんなこと思いながらも・・・ああダメだ 終電になりそう。
明日も昼12時から夜20時半までズッ~とレッスン。

もう少し他の人に仕事任せられるようにならなくては。
とはいえ誰に?
ゆっくり考えます。




[PR]
by lamanda | 2015-01-06 00:22 | Comments(0)

今年はこんなスタート


新年おめでとうございます。

昨年末12月24日の''銀巴里メモリアルアワー〜クリスマスファンタジー〜”の
興奮と達成感を冷めやらないままあっという間に年末を迎えてしまった。
a0079087_12573775.jpg
二日間にわたって事務所の大掃除。
そしてお正月の準備。
母を老人ホームから家に連れて帰ってさあお正月。
a0079087_12594839.jpg
何と、大晦日に家族が緊急入院。

大晦日用に作った大量のおでんと
年越しそば用の天ぷらは
何処にも行き場が無くなってしまった。

おせちは病院で。
そうしたら今度は2日の夜から私の具合が。
39度近い発熱。
インフルエンザの予防注射をしていたのに。
まったく身動きできず食べられず。

ニャンコやワンコ達の世話もあるので寝室で1人で寝ているわけにもいかず
居間のソファーで彼らと折り重なって寝ています。
a0079087_13315037.jpg
それにしても具合悪くなったのはお正月の間でまだよかった。

今日は少し気分が良くなってやっと新年のご挨拶と言うわけです。

スタートは散々でしたが、
健康に心して、良い一年を送れるよう努めていきたいとおもいます。





[PR]
by lamanda | 2015-01-04 14:02 | Comments(0)

シャンソン
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31