<   2015年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

impossible dream

自由が丘の女神祭り終わったと思ったら
もう一週間が過ぎてしまった。

先週のラマンダでの「銀巴里アワー~シャンソネットライブ」
昼夜二回ステージで充実。
Catsuこと、倉井克幸さんの知り合いの
ニューカレドニアの歌い手パトリシアさんが
飛び入りで二曲歌ってくださって 嬉しいひと時。
パトリシアさんを囲んでの一枚。
a0079087_23163783.jpg


翌土曜はバカッと昼の予定が空いたところに
麻宮良太さんからお誘いがあって博品館劇場へ。
彼が初めて主演するミュージカル「ALONE~青い鳥からの贈り物~」。
麻美クンのキャラクターと役がマッチしていていい感じ。
a0079087_23445344.jpg


夜、高木椋太さんのコンサートに行きたかったけれど
ラマンダのサロンを手伝えるスタッフがいないので
ミュージカル終わった途端に劇場を飛び出して
ラマンダへ戻った。
残念。

翌日の広瀬敏郎さんのコンサートも
もうこれ以上日にちを変えられない武蔵野のクラスがあり断念。

でも昨日はやはりバカッと時間が空いたので
帝劇へ「ラマンチャの男」を観に。
荒井洸子さんにお願いしてチケットをとっていただいたら
急なお願いにも関わらず とっても良い御席を回してくださった。
洸子さんは勿論の事、
幸四郎や霧矢大夢の表情も細かいところまで楽しめた。
霧矢大夢、宝塚の現役の頃、観たかったなあ・・・。
さすが、長く続いているだけある。本物を観たという充実感。
a0079087_2344327.jpg


「ラマンチャの男」の主題歌「見果てぬ夢」を聞くと
子供の頃にタイムスリップする。

その頃、電車通学なので結構早起をきしていた。
朝ごはんを食べながらつけたテレビ。
「英会話」の番組で、その中で
「今アメリカで大ヒットしているミュージカルの主題歌です」という解説があり
男の歌い手が「見果てぬ夢」を朗々と 歌っていた。
玉子かけごはんを食べながら「ふうん」って思いながら聞いた。
その時に初めて「impossible」という単語を知った。
なぜか鮮明に覚えている朝の記憶。

果たして私の子供の頃の夢ってどうなったのか・・・
そもそも夢なんてあったのか・・・

我が家の三匹とぐちゃぐちゃゴロゴロしているのが
一番楽しいときなので その時間が欲しい・・・というのが今の私にとっての夢かも。
a0079087_23435296.jpg

[PR]
by lamanda | 2015-10-20 23:47 | Comments(0)

女神祭り終了

今週は火曜には 五條珠實さんの舞踊の世界を堪能し
水曜は中級Bクラスの発表会では生徒の皆さんと和やかなひと時を過ごし
金曜の「シャンソネット ライブ~゛銀巴里アワー~」では
プロの歌い手それぞれの色濃い、まさにプロフェッショナルのすごさに
改めて納得させられ・・・で、なかなか充実した毎日だった。

そして土曜からは自由が丘のお祭り「女神祭り~秋のマリクレール祭り」
お天気が案じられたけれど どうにかステージには差し障りなく
大勢の方に屋外ライブを楽しんでいただくことか゛できた。

今日は清々しくて外気が心地よい秋晴れ。
ステージの上から遊歩道の桜並木を眺め、歌いながら、
ああ秋が来たんだわ・・・と、ちょっとシミジミ。

初日10日はラリエゾン。キーボードフジワラ君。
a0079087_21421874.jpg


11日は日野美子さん。キーボードはフジワラ君、シンセAKIOちゃん。
a0079087_21423740.jpg


そして今日最終日は私で フジワラ君のキーボードと吉久亜紀さんのヴァイオリン。
a0079087_21425459.jpg

a0079087_2143436.jpg

a0079087_21435233.jpg
a0079087_2144246.jpg


生徒さんたちが差し入れをしてくださったので
終わってから打ち上げ。
各ステージ10曲くらいずつ。
屋外のステージは風に当たるので
さほど気温が低くなくても 体が冷える。
気をつけなくてはね。

とにかく風邪をひかないように・・・
ニンニク粒と朝鮮人参とマヌカハニー、とユベロンで整えて・・・と思っていたら
今日はまた ニンニク入りの蜂蜜が届いた。

いままで こんなに身体に気を回したことはなかったけれど
最近は 少し慎重になった。
昨日の夜は電気毛布をだした。
これはちょっと早過ぎたかも。

さてさて、明日からは10/31の「ガス燈通りのコンセール」と
金沢のステージに向けて気持ちをシフトさせていきます。
[PR]
by lamanda | 2015-10-12 21:59 | Comments(0)

シアワセな日々

生徒の玲子さんのソロコンサート。
70人近いお客様。
一曲一曲に玲子さんの様々な思いが
しっかり込められて 聞いていてウルウルしてきた。

きちんと学び、歌い続けてきた20年以上のキャリアは
ステージでの立ち姿にも その歌声にも
ゆるぎない意志をかんじさせてくれる。

ご子息とそのお友達も途中二曲ほどギターで参加。
今日の気持ち良い秋の日のような
実にさわやかで心地よいコンサートだった。

彼女と一緒に作ってきたものが
間違いのないことだったと感じてとても嬉しかった。

・・・・
そして 忘れないうちに・・・
先日シアターオーブで観た「TOP HAT」
もう・・・素晴らしいステージだった。

フレッド・アステアとジンジャー・ロジャースの映画でおなじみだけれど
やはり生のステージというのは
演じている人たちのエネルギーがビシバシ感じられて興奮する。

ただ見ていて楽しいということだけではなく
出演者たちの稽古を重ねて作り上げてくる中で培った
そのステージへの想いに心を巡らせると
自分自身がステージに立っているときの感情と重なり合って
心が昂ぶってくる。
何ともたまらない幸福感に満たされた。
とにかく素晴らしいステージ。もう一度観たい・・・。

カーテンコールでは
通路にも降りてきて踊ってくれた。
前から五列目だったので細かい表情まで見てとれて
実に楽しいひと時。
カーテンコールでは写真撮影もok。
思い出すだけで一か月は楽しめそう。
a0079087_236074.jpg


昨日の夜もそんな「TOP HAT」の事を思い出しているうちに
ついウディ・アレンの「カイロの紫のばら」を見てしまった。
あの映画は「TOP HAT」へのリスペクトが込められていると思う。
映画やステージという非現実の世界が
現実の世界で生きる私たちを導いてくれる幸福感・・・
そしてそこに生きる演者たちの想い・・・
もう、たまりません・・・

最近はDTV やhuluがあるので 家にいても映画がすぐにみることか゛できる。
便利でありがたい反面、映画の誘惑に負けると寝るのが明け方になって
翌朝ツライ思いをする。

この一週間は幸せな思いを何度もあじわえた良い日々でした。








a0079087_2361440.jpg

[PR]
by lamanda | 2015-10-03 23:25 | Comments(0)

今年最後の三か月スケジュール

あと三カ月で2016年となる。
今更ながらに なんと時の過ぎる早いこと・・・と。

秋から冬に掛けては大小のコンサートやステージが続く。
ひとつひとつ丁寧に向き合っていこう。

明日3日(金)は生徒さんのソロコンサートがラマンダである。
14:00開演。無料。
20年以上もウチのお教室でシャンソンを楽しんできた方で
一区切りをつけたいとのことでのコンサート。
ご子息やそのお友達もギターで参加してくださる。

こう長くお付き合いしているとまるで親戚みたいだ。
ウチのお教室は10年、20年ずっと通い続けてくださる方が
たくさんいらして、まさにファミリーのようだ。
私は係累が少ないので
シャンソン親戚が沢山いるというのはとても嬉しいこと。

翌4日(土)は内幸町ホールで
亡くなられた宮淑子さんの追悼コンサートで4曲ほど歌う。
田嶋陽子さんとご一緒。

宮さんが私の訳詞の何曲かを気に入って歌ってくださっていたので
呼んだ下さったのかと思う。
a0079087_1727211.jpg


10/7水はラマンダで中級Bクラスの発表会。
9月のAクラスに続いての年に一度の発表会。
15:00からで無料。
11/20金にはHクラスの発表会もある。

10/10土から12月までの三日間は自由が丘の「女神祭り」
南口遊歩道の屋外ステージで無料のシャンソンライブ。
10土 はラリエゾン 17:00/19:00
11日 は日野美子さん 17:00/19:00
私は12日の月曜。 16:00/18:00
秋風に吹かれてのシャンソン。気持ち良いです。

10/31土は銀座・自由時やホールでの「ガス燈通りのコンセール」
今年が23年目、そして最後なので是非お出かけください。
15:00 前売り4,000円
a0079087_1733697.gif

a0079087_17331849.gif


そして翌日11/1日は金沢でコンサート。
a0079087_17334687.jpg


12月は夏に続いて内幸町ホールで「銀巴里パリアワー~シャンソネット スペシャル」
昼夜計18名の歌い手が濃いステージをお届けします。
12/15火 昼の部13:30 夜の部18:00  前売り6,000円
a0079087_17355717.jpg


今年の私の最後のステージは
12/25金、ラマンダでの「銀巴里アワー~シャンソネットライブ」

勿論毎月の「池之端Qui」「蛙たち」「ラマンダサロン」もあります。

是非ご予定に入れておいてくださいね。
[PR]
by lamanda | 2015-10-02 17:39 | Comments(0)

シャンソン


by lamanda
プロフィールを見る
画像一覧