嬉しい一日

今日のラマンダのサロンは 昼夜二回ステージで
時田ヨシオさんのコンサート。

時田ヨシオさんはシャンソン界では
ある一定の年齢以上の方だったら
どなたもが知っている方。

昨年11月にもラマンダでコンサートをしてくださって
今回は二回目。
前回はアキちゃんがピアノを弾き
今回は岩間麻里さん。
アキちゃんはフジワラ君のお嬢さんだし、
麻里さんは岩間南平さんのお嬢さん。

歌い手だけではなくミュージシャンの世界も世代交代の時を
迎え始めたのだなあ・・とシミジミ。

どれも魅力的な曲ばかりのプログラム。
曲の一つ一つに香りがある。
a0079087_00282416.jpg
時田さんが深緑夏代先生の門下生であったこともあり
その関係のお客様が多かった。

そして 遠藤突無也さんもいらした。
彼も元深緑門下生。
そして私が大学1年の頃に受けたシャンソン・コンクールの決勝大会で
ともに日比谷公会堂で歌った方。
彼と会ったのはその時だけだし、お話もほとんどしていない。
にも拘わらずお互い覚えていて
ん十年ぶりの再会。
a0079087_00293537.jpg

遠藤突無也さんといえば
パリのオランピア劇場でコンサートをした日本人二人のうちの一人。
石井好子先生と彼だけ。
今もフランスと日本を行ったり来たりの生活をして
歌は勿論様々な文化的活動をしている。

先日時田さんにいただいか彼の本。
重さが1.5キロちかくある。
そこで紹介されている資料の豊富なこと!!
上梓するのに10年かかったという。

a0079087_00300740.jpg
ステージの後、ん十年のブランクを埋めるように
沢山お話しすることか゛できた。

時田さん、突無也さんと一緒の時を過ごして
人生って結構悪くないなあ・・・と思った一日でした。



[PR]
by lamanda | 2018-02-04 00:33 | Comments(0)