次から次と

面倒なことというのは 続けて起きるものだ。

木曜の生徒さんの救急搬送、緊急手術がどうにか無事に済んでほっとしたのもつかの間・・・。
その数日前から喉の痛みで「わあ 風邪?」と心配していた。
やっぱり・・・金曜に悪化。

ラマンダのシャンソネットライブがあったので
終わるまで我慢して、事務仕事だけ片付け 
みんなの打ち上げは続いていたけれど先に帰宅。
家に帰る途中の記憶も定かではない位具合が悪かった。
熱を計れば38度近く。
ワンコたちの世話をしてすぐに休んだ。

翌日には熱も37度くらいに下がっていたので
横浜教室、そして「パリ祭」のバンドリハーサルへ。
みんなに うつしては大変なので大きなマスク。

日曜にはまだ喉の違和感はあるけれどもう落ち着いてきた。
午後から「パリ祭」のコーラスと振り付けのリハーサルへ。
次のリハーサルまでに二曲覚えなくっちゃと思い帰宅。

昨日、月曜は昼からお教室の「第27回わたしの巴里祭」のバンドリハーサル。
朝、まりから連絡があり 下のチビの具合が悪いので成育病院へ連れていくので
上のちびの幼稚園のお迎えを頼みたいと。
お迎え位ならとおもっていたら・・・

なんと腸重積で その日のうちに手術。
パパは海外出張でいない・・・結局上のチビを我が家に泊まらせることに。
バンドリハーサルの途中、お迎えに行き
諸々終わるまで待たせて 家に連れて帰る。
食事をさせ、入浴をさせ・・・

今朝は幼稚園があるので7時に起きて朝ごはん食べさせ
手を引いて幼稚園へ。

「パリ祭」のコーラス覚えないと・・・会社の決算もう少しでおわるのに・・
社員総会の書類も作らなくちゃ・・シャン夏のリハーサルのスケジュール組まないと・・・
おまけに7/20金にはバースデーライブをすることにしてしまったし・・・

考えても仕方ない。

チビをお風呂に入れて身体を洗ったり、添い寝をしてお話を聞かせていたりすると
まりを育てていた時の遠い想い出がいっぱい蘇ってくる。
小さな寝息を耳元で聞く心地よさ・・・幸せな気持ちにさせてくれる。
ワンコやニャンコの寝息もかわいいけれど、ちょっと違う。

子供を育てる経験をすることか゛できてよかったと改めて思った。
色々アタマに来ることはあったけれど
まりという子を授かって育てることができた幸せ。
そしてまりがいてくれたから もう一回幼い子と過ごす幸せな時間が巡ってきたのだなあ。

そう思うと、確かにこの一週間、アレコレ面倒だけれど
これも神様からのプレゼントの一つかもしれないと思えてくる。

とりあえず踏ん張って夏を乗り切ります。






[PR]
by lamanda | 2018-06-12 13:35 | Comments(0)