首がまわらない

休みなので 昨夜は 目覚ましをかけずにベッドに入った。
気がついたら、というより目が覚めたら 14:00近かった。

ルッコラ、レタス、アボガドのサラダ。
ロースハム、オレンジピール入りのパン、パンプキンスープ。
久しぶりにゆっくり食事。

頸が痛んできたので整体へ。
以前、左手を前に出したとたんに 頸に激痛が走り、体が固まってしまったことがある。
町田でレッスンをしている最中のことだった。
症状が急激に悪くなった。
帰りの電車で椅子に座ったり 立ったりもキツくなり始め、
駅の階段の上り下りも 困難になってきた。
途中で まりに電話して 自由が丘の駅のホームまで迎えに来てもらった。
すぐに整形外科にいった。
「何かにぶつかりましたか?」と医者に訊かれた。
以前ゴーカートで激突して運ばれた人と同じ症状だと言われた。

原因は全く分からず 結局2~3日で治ったけれど
それ以来 頸が痛みだしたら 気をつけるようにしている。

そういえばフジワラ君も何年か前の年末に
頸が動かなくなった事があった。
上着の脱ぎ着もままならなくなった。
見かねて 家まで車で送ったけれど、
途中、カーブで 軽く遠心力がかかるだけでも 痛がっていた。
お正月の休みの間に治った。

今日は 整体の中国人の先生に
こんなになるまで ほっておいたらダメ と言われた。
もっと 休みなさい とも。
そうは言われても やらなくてはならないこと、やりたいことはいっぱいある。
毎晩 ベッドに入る時、もっと起きていられたらいいのに・・・と思う。
ずっと 起きていられたらいいのに とも。
コレって 一種のワーカーホリックなのだろうか。

「首が回らない」という言い回しの出所は そうかこういうことだったのだな、と納得。

夜は サワラの西京焼き、大根のなます、五目豆、きんぴら、ポテトサラダ、金沢麩とワカメのお味噌汁。
デザートに葛餅。

ここのところ 毎日のようにレジアニを繰り返し聴いている。
五枚組のアルバムだけれど とてもいい。
役者だけあって 語りも、何を言っているのかわからなくても 心にしみる。
[PR]

by lamanda | 2007-12-24 01:44 | Comments(0)  

<< さあ ラストスパート クリスマス会も終わって >>